Main bcd3a59e caf7 466f ba6d 2a6afc41b847
大震災は「東北で良かった」 今村復興相にレッドカード

発言の責任を取って辞任の意向

Default portrait
Apr 25, 2017 by editors room Reporter

3 Lines Summary

  • ・今村復興相が辞任の意向
  • ・きっかけは「東日本大震災は東北で良かった」との発言
  • ・安倍首相の任命責任も問われる

「まだ東北で、あっちの方だから良かった」

今村復興相が辞任の意向を固めた。きっかけは自身が所属する派閥のパーティーでの発言。

東日本大震災の復興は着々と進んでいます。まだ東北で、あっちの方だったから良かった。これが、もっと首都圏に近かったりすると、莫大な、甚大な被害があったと思う」

東北の復興を担っている大臣とは思えない発言。今村復興相は、22日にも宮城県の被災地を視察したばかりだった。

同じ講演会であいさつに立った安倍首相が「今村大臣の東北を傷つける発言があったので、まずもって、総理大臣としておわびする」と謝罪する事態となっていた。

今村復興相は、記者団に対し、「防災対策をやらなきゃいけない」との趣旨だったと説明。不適切だったとして発言を撤回していたが、その後、自らの発言の責任を取る形で、辞任する意向を固めた。

「自主避難は本人の責任」

今村復興相は、福島第1原発事故の自主避難者の住宅無償提供が3月31日に打ち切られたことについて、記者から国の責任を追及されて激怒。「国がどうだこうだと言うよりも、基本的には、ご本人が判断されることなんですよ」などと述べて声を荒げた際にも謝罪・撤回をしている。

「自主避難は本人の責任」、「裁判でも何でもやればいい」などと話す今村復興相に、被災地の心情を理解しているのかとの批判が上がっていた。

会見のやり取りは以下の通りだ。

今村復興相「責任持ってやっているじゃないですか!なんて君は無礼なこと言うんだ! ここは公式の場なんだよ」

記者「そうです」

今村復興相「だから、なんで無責任だと言うんだよ! 撤回しなさい!」

記者「撤回しません」

今村復興相「しなさい! 出て行きなさい!もう二度と来ないでください、あなたは」

記者「これは、ちゃんと記述に残してください」

今村復興相「どうぞ! こんなね、人を誹謗中傷するようなことは許さんよ、絶対」

記者「避難者を困らせているのはあなたです」

今村復興相「うるさい!」

失言による閣僚の辞任。任命責任を野党から追及されることは間違いなく、安倍政権にとっては大きな痛手となるとみられる。

今村氏の後任には吉野正芳衆院議員(福島5区)が内定した。

App icon

ホウドウキョク

ニュース

Fuji Television

Appstore badge

Google play badge

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Default portrait
ホウドウキョク編集部
Reporter
Thumbnail 63b3d74f 0862 47db 99be 8fbe974c0706
Special
 
我が子には「お金に縛られず」生きてほしい…親が伝えるべき言葉
3 hours ago
4.0
editors room
Reporter
Thumbnail b0b3d28d e2b5 4cb1 987a 73307f7273c2
Special
 
「稼げる子」の育て方は? まず“遅刻グセ”を正そう
Jul 20, 2017
4.5
editors room
Reporter
Thumbnail de71b8ee dc5a 46c2 a577 7d1b10ee5a21
Special
 
我が子が「YouTuberになりたい」と言ったら?マネー教育のチャンスだ
Jul 19, 2017
3.5
editors room
Reporter