ホウドウキョクは2019年3月31日で更新を終了しました。長らくご愛顧頂きありがとうございました。
サイトは2019年5月31日にクローズ予定となります。今後は FNN.jpプライムオンライン をご利用ください。
エイベックスが未払い残業代を支払いも…「残業」意識が希薄な音楽業界
Main 4ad94efb 978c 48c5 a87c 12a5edfad757
エイベックスが未払い残業代を支払いも…「残業」意識が希薄な音楽業界

エイベックスの決断から、これからの働き方を考える。

Profile 2ea358c6 7476 4abd bda0 e05b54f5e861
May 09, 2017 by FLAG7 Reporter

3 Lines Summary

  • ・未払い残業代の支払いは当然で「よくやった」という評価には違和感
  • ・残業代請求の時効を延ばせば、取りっぱぐれはなくなる
  • ・今後、エイベックスが正しい働き方を考えることに期待

ニュースの基本情報をおさらい

音楽大手のエイベックス・グループ・ホールディングスで、従業員のおよそ半数に対し、総額数億円規模の未払い残業代があることが5月2日に分かった。
昨年2月に労働基準監督署から是正勧告を受け、全従業員1500人を対象に勤務状況を調べたところ、およそ半数で残業代の未払いがあったという。未払いはアーティストなどのマネージメントや音楽制作の部門で多く見つかり、総額で数億円規模。エイベックスは今年1月までの未払い分を今月中に支払い、2月以降についても随時支払うことにしている。

エイベックスのこの決断をどう評価すればいいのか? 古市憲寿が専門家2人に聞いた。

音楽業界は残業という意識が希薄

株式会社バグ・コーポレーション代表取締役 音楽プロデューサー 山口哲一氏

7d0d5da5 b6ea 40b1 ba4e e4f5032ceb7c

音楽業界は残業という意識をする人は少ないんじゃないですかね。朝の9時から夕方5時までにレコーディングすることってないですし、コンサートは夜にやるものだし、そもそも時間の感覚も違うと思います。一番大きいのは音楽業界で働いている人って、働いている理由が「音楽が好きだから」なんですよね。お金のことが一番の人っていうのはすごく少ないと思いますし、そういう意味ではすごくブラックな業界で、嫌なら辞めればいいっていうのが音楽業界なんで。

経営者からアルバイトまでそういう風に思っているのが音楽業界の普通の感覚だと思います。音楽っていうのはヒット曲が出る、スターが出るということがあるので、大成功したら経済的にも報われるっていうことをなんとなくみんなが能天気に信じているところがあるんですよね。好きだから貧乏でいいというだけではなくて、成功すると経済的なことも含めてサクセスできるということを信じているところがあって、こんな風になっちゃっているというのは言えるかと思います。

未払い残業代の支払いは当然

エイベックスは株式上場をしてしまった以上、ビジネス社会の慣習だけでなくメリットも享受しているわけで、社会常識を守らなければいけない会社になっているわけですよね。そういう意味では残業代の未払い分を払うのは至極当然のことだと思います。

エイベックスが正しい働き方を考えることに期待

高度成長期以降の日本の大企業の働き方っていうのが時代遅れになってきているじゃないですか。終身雇用で時間が決まっていて、ということよりも、能力給や年俸制とかに代わっていくなかで、もしかしたら音楽業界、エイベックスとかが正しい働き方をこの機会に考えてくれるんじゃないかと、楽天的ですけどそんな気もします。これからの働き方の制度検討もされると思いますので、そこは期待したいなぁと思います。

「エイベックス、よくやった」と言われていることに違和感

働き方改革総合研究所 代表取締役 新田龍氏

06730e62 8b64 4660 a191 1c954f1c3924

(今回のエイベックスの動きは)良い面と悪い面がありまして、良い面としては、恒常的に残業の多い業界の有名企業がこういう形で社名が出て、率先的に未払いの残業代を払ったということです。インパクトは大きかったですね。悪い面は、本来、残業代は残業を指示した時点で払うのが当たり前なので、払うべきものをようやく払ったので「よくやった」みたいに言われているのは違和感がありますよね。

残業代請求の時効を延ばせば、取りっぱぐれはなくなる

未払い分の残業代の請求には時効がありまして、今は2年間しかないんです。これが民法の見直しで5年になるんじゃないかと言われたりするんですけど、残業代に関しては思い切って10年、20年とかにした方が取りっぱぐれはないんじゃないかと思います。

評価に値する海外の働き方

海外でいいなと思う働き方の仕組みとしては、「エリートクラスを狙う人」と「決まったことをこなすだけの人」で働き方が二極化していること。経営者を目指す人とか役員クラスを目指す人はエリートクラスを元々狙っていて、そういうルートでまず入社をしますし、残業という概念もなくて残業をさせ放題で、その代わり年収は何千万とか億単位だったりするわけですよね。一方で意思決定に関わらない単なるワーカー、決まったことをこなすだけの人は、残業をする奴は能力がないという扱いになって、そうすると定時に必ず帰りますし、残業しないのでワークライフバランスがしっかりとれていると。こういう風に二極化しているところが多いですよね。

古市憲寿のまとめ

1ddfbb1a d1ad 4da0 a411 849bd579f8fa

労働基準法の適用を厳しくしたら、今アニメ業界とかがそうなっていますけど、社員として雇うんじゃなくてフリーランスとして雇う。「原画1枚描いたらいくら」という形で雇うようになっていて、それだとより守られなくなっちゃうから。音楽業界とかテレビ局は社員として雇わないでフリーランスという形で雇っちゃうケースが増えてくるんじゃないかなという気はしていて、それはそれで問題があるんじゃないかなと思いますよね。全部が厳しい法律でやっちゃうと難しいところがある。一方で悪徳経営者みたいな人もいるわけで、そこの線引きが難しいところですよね。

1e5e47dd 43b9 4b08 ab9c e787a5269c08

5月3日放送「ホウドウキョク×FLAG7」アーカイブはこちら
https://www.houdoukyoku.jp/archives/0009/chapters/28221

App icon

ホウドウキョク

ニュース

Fuji Television

Appstore badge

Google play badge

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Profile 2ea358c6 7476 4abd bda0 e05b54f5e861
FLAG7
Reporter
Thumbnail 592a6af2 0c98 4458 98d2 976648d4333c
中国・ロシアで偽ニュースを作成。値段はいくら?
Sep 05, 2017
3.5
FLAG7
Reporter
Thumbnail 2b478a0d 9849 46f8 9846 10af9ef5dd13
「北斗の拳」「サンクチュアリ」の原作者 武論尊先生が今なお書き続ける理由
Sep 05, 2017
5.0
FLAG7
Reporter
Thumbnail c540dfb0 fa7a 4e02 9a86 a5bdbe664c76
JR東日本1634駅の頂点は?「住みたい駅ランキング」1位が意外
Sep 05, 2017
3.0
FLAG7
Reporter