ホウドウキョクは2019年3月31日で更新を終了しました。長らくご愛顧頂きありがとうございました。
サイトは2019年5月31日にクローズ予定となります。今後は FNN.jpプライムオンライン をご利用ください。
男性愛用者が増加。それでも「クラシル」が男性向けを作らないワケ
Main ad7e59b8 f39c 4ae0 ac7c f36de5809b78
男性愛用者が増加。それでも「クラシル」が男性向けを作らないワケ

特集「料理は、ビジネスパーソンの必修項目だ」第3回

Default portrait
Jun 14, 2017 by editors room Reporter

3 Lines Summary

  • ・一目瞭然なレシピ動画で、料理のハードルはグッと低くなる
  • ・料理初心者が始めたサービス。“素人”目線が強みに
  • ・レシピ動画で、料理は“自分のため”から“誰かのため”に変化する

群雄割拠の料理レシピサイトのなかで、急速に伸びているサービスがある。レシピ動画サービス「クラシル」だ。調理者の手元を撮影、早回しで展開される映像は、小気味よく、手順も一目瞭然。人気が出るのも頷ける。

実は、この動画がキッチンを一変させるかもしれない。料理と動画の新しい関係について、「クラシル」を運営するdely株式会社の執行役員・柴田快(しばた かい)さんに聞いた。

29bcb4bb 5b9c 47f6 b404 96acd95a0a3e

一目瞭然な動画で、料理のハードルはグッと低くなる

「今の時代、共働きの家庭が多く、自由な時間は少ない。料理は買ってきた方が早いし、後片付けも要らないですよね。だから、多くの人が料理から遠ざかって、作ることのハードルが上がっていると思うんです

いざ気合いを入れてレシピを眺めても嫌気が差して、結局コンビニ弁当に…。そんな体験が脳裏を過ぎる人も少なくないだろう。

「でも、レシピ動画は眺めているだけで、一連の動作と手順が全部わかる。ユーザーからのコメントで『私でもできる気がする』って声がすごく多くて。レシピ動画は料理へのハードルをグッと下げられると思うんです。特に初心者からの反響を考えると、レシピ動画は、料理の存在が遠くなってしまっている人に刺さっていることを実感しますね」

料理初心者が始めたサービス。“素人”目線が強みに

そもそも「クラシル」がレシピ動画に特化したのは2016年2月。それまではネイル工程や動物の動画、男性ターゲットの動画なども配信していたらしい。

「当時、SNSの動画がすごく盛り上がっていました。制作のリソースは何もなかったですが、チャンスがあるから挑戦しない手はないと考えて。初めは他ジャンルのメディアも試したのですが、結局相性が良かったのは料理でしたね。流行り廃りがないのもポイントでした。ファッションは10年前の動画を流すのは難しいですが、10年前のレシピは今でも使えますから

7e4fb760 4fda 4dbd b19d 021a7f4394e0

作るほどにコンテンツを蓄積できることから、ビジネスの観点でも優れていると判断。そして、試行錯誤の動画制作は続く。プロの料理人は運営陣にいなかったので、料理の得意な同僚に教えてもらいながら作ったそう。柴田さんも料理初心者の一人だった。

「元々全く料理はできなかったんです。昔は、鶏肉をキロ単位でまとめ買いして、毎日同じタレで焼き続けるくらいしかできなかったですね(笑)。苦手という以前に、方法がわからなくて。でも、運営するに当たって、使いやすいのか確かめるためにも自分でもクラシルで料理をするようになったのですが、毎回驚くほどちゃんとできあがるんですよ

「僕が今まで作ったものなんですけど…」そう言いながら見せてくれたのは、綺麗に仕上げられた料理たち。スタジオではなく、自宅などで作ったものだという。

D78ba41a c75e 419c a9c4 050f70a53cde

「初心者としては、本当に切り方や適量がわからないんです。だから動画は都合がいい。『クラシル』では野菜の切り方の特集も組んでいます。例えば、玉ねぎのみじん切りなら、縦に切ってから横に切るっていう。私も知らなかったんですけどね、お恥ずかしながら(笑)」

料理教室的な使い方もできるというわけだ。聞けば聞くほど、不慣れな男性にハマる気もする。

「本当にそうなんです。メインターゲットは女性なんですが、意外に一人暮らしの男性の友人にも愛用者が多いです。単身赴任の男性ユーザーから、『路頭に迷っていたところをクラシルに救われた』って声もありましたよ」

レシピ動画で、料理は“自分のため”から“誰かのため”に変化する

915eac75 a0d3 46c6 9abe 05447d8c3cc6

いわゆる“料理男子”との親和性も高そうなレシピ動画。しかし、あえてそこを狙った動画は出さないという。

「需要はあるとは思うのですが、男性受けするレシピは肉がたくさん入って、こってりして、量がすごく多い、というものが多いと思います。でも、それだと自分用にしかならないと思うんです。男女ともに働いて、より自由なライフスタイルになる中で、奥さんや子どもがいる人が“健康的でバランスが良くて、ちゃんと美味しくて”っていう料理を男性も作るのが今の時代にあるべき姿だと考えています。純粋に誰かのために作れるレシピを『クラシル』はサポートしていきたいんです」

料理動画メディアは花盛りだが、とりわけ作ることに特化しているという「クラシル」。今後の展開についてこう語る。

「レシピ動画は急激に一般化しています。初期は奇抜で意外性のある見た目がウケたと思うんですが、今は“作るためにレシピ動画を見る”っていうフェーズに変わりつつある。今だけの流行りにならない、生活の中に常にあるサービスにしていきたいですね

そう語る目には、レシピ動画が生活に溶け込んだ世界が見えているようだ。近い将来、キッチンには動画を映し出すディスプレイと、その傍らに男性の姿があるかもしれない。

文=向川毅

【取材先】
▼『クラシル』 公式サイト
https://www.kurashiru.com/

料理は、ビジネスパーソンの必修項目だ
vol.3

男性愛用者が増加。それでも「クラシル」が男性向けを作らないワケ(この記事)

4.5
Tag:
App icon

ホウドウキョク

ニュース

Fuji Television

Appstore badge

Google play badge

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Default portrait
ホウドウキョク編集部
Reporter
Thumbnail 0436638a 2638 475b bb6a 98f6ba84309c
Special
 
これで目覚めはスッキリ! 睡眠の質を上げる3つのコツ
Dec 27, 2018
3.5
editors room
Reporter
Thumbnail 8e0c4906 b7ae 4ca1 ade4 932caad629a3
Special
 
セクハラで全てを失った男たち…。驚愕の「セクハラ事件簿」
Dec 26, 2018
3.5
editors room
Reporter
Thumbnail 2c811e0a 92d2 4ef3 8492 f7ed25c90dab
Series
 
【北斗の拳でわかる】プレミアムフライデーって結局どうなった?
Dec 25, 2018
4.5
editors room
Reporter