Main 63b3d74f 0862 47db 99be 8fbe974c0706
我が子には「お金に縛られず」生きてほしい…親が伝えるべき言葉

特集「子どもとお金」第5回

Default portrait
Jul 21, 2017 by editors room Reporter

3 Lines Summary

  • ・元外資系金融マンが見つけた幸せのかたち
  • ・「理念」を持って生きればお金の犠牲にならない
  • ・与えられた仕事にガムシャラに向き合え!

お金は生きるために必要なものだ。だがそれが幸せをもたらすとは限らない。5日に渡ってお届けしてきた特集「子どもとお金」。最終回は、子どもに伝えたい「お金」と「幸福」の関係について。お金は大切だ。だがお金に縛られて、生き方を見失うこともある。

数兆円を動かしても見えてこなかったもの

「昔はお金さえあれば幸せになれると思っていました。でも年収が上がるほど、家庭が崩壊していく事例をいくつも見ました。世の中には経済学の合理性だけでは測れないものがあるんです。そのひとつが幸せであり、社会貢献であり、持続可能な社会の実現でもあります」(新井氏、以下同)

悟りの境地とも思えるお金の持論を語ってくれたのは、鎌倉投信株式会社・取締役 資産運用部長の新井和宏氏。新井氏は、かつて外資系金融機関でファンドマネージャーとして何兆円もの金額を運用していた人物。そんな重要な責務に就いていたため、もちろん年収も“それなり”に稼いでいた。

そんな巨額のマネーを扱っていた新井氏が、「お金だけではない」とはいったいどういった心境の変化か。新井氏の心を動かしたのは何か。それを知るには、今彼が、鎌倉投信にて運用・販売している投資信託について知るのが早いだろう。

「私たちが運用している、『結い2101』は、『いい会社』に投資する投資信託です。林業の再生を目指す会社、クリーンエネルギーのみでタオルを製造する会社、残業なしでも利益を出す会社…。このような投資先は私たちに『幸せ』をもたらすからです」

この投資信託は、業界から 「ありえない」「非常識」と言われている。なぜなら投資先を財務指標ではなく「理念」で決めるからだ。またリターン(収益)の考え方も単純に「お金」ではない。しかし年間約9%(設定来)という運用の結果だ。

「鎌倉投信では、リターンを3つ定義しています。まずは『資産の形成』。お客様からお金をいただく以上、金銭のリターンを目指すのはプロとしての責務です。続いて『社会の形成』、そして受益者(投信への出資者)の『心の形成』もリターンなのです。私たちはこの3つが掛け合わされると『幸せ』がもたらされると考えています」

8abaf88b cc56 4f75 b480 ce78a8f87c75

通常、運用商品の収益とはすなわち「お金」だ。しかし鎌倉投信における収益とは、「お金」だけでは得られない幸福感も含まれる

幸せをもたらす「いい会社」とはなにか

ではどんな会社が、人の心までも豊かにするのか。これを実感できるのが、新井氏がお手本とする会社、長野県伊那市に本社がある伊那食品工業株式会社だ。その特徴は、積極的に地域貢献を行うところだ。

「伊那食品の社員は、みんなこの会社で働けることを誇りに思っています。会社の敷地内には、市民に開放された区画があります。彼らは誰に指示されなくとも土日に自主的に敷地内や周辺道路の掃除に取り組みます。そして役職や昇給に興味を示しません。代わりに口に出るのは、『先輩のような立派な人間になりたい』なんですよ。でもこんな企業のよい側面は、財務諸表には現れないのです」

新井氏が、今仕事で会う人は、みんなお金は二の次。それでも幸せそうな人ばかり。かくいう新井氏も、幸せな人のひとりだ。

「今は前職のようなお給料はいただいていません。ですが投資先の素敵な人たちに会うだけで心が満たされています。今の原動力はお金ではなく、『使命感』ですね。『お金に執着がない』なんてファンドマネージャーがもっとも言ってはいけない言葉です。それを平然と言えるようになったのは、『いい企業』を応援する仕組みを後世に残さなければという強い想いでしょうね

8e1e0b9e 380b 4126 a5a9 c9c8f97700df
新井和宏氏。1968年生まれ、住友信託銀行(現・三井住友信託銀行)、バークレイズ・グローバル・インベスターズ(現・ブラックロック・ジャパン)を経て、鎌倉投信株式会社・取締役 資産運用部長に。

お金に縛られない働き方をするには?

お金だけでは幸せになれないことはわかった。だが子ども達が将来、お金に縛られない、“幸せ”な働き方をするにはどうしたらいいのか。新井氏は「お金」よりも「理念」を大切にすべきだという。

「まず『お金ありき』で働くからブラック企業で悩まされたり、過労死したりするのです。個人も会社と同じで、社会での『存在意義』、『理念』を持てば、生き方がブレず、お金の犠牲にはなりません。そもそもあなたはどう生きたいのか? これを決めることです

「理念」とはすなわち、「ライフワーク」とも言い替えられる。ライフワークを仕事として最低限生きていける保証があれば、「お金は二の次」で幸せに働けるだろう。

続いて持つべきは、他人軸ではなく、自分軸だと説く。

「名の知れた企業の方が他人にウケがいい。3年未満で退社するのは外聞が悪い。だから過酷な労働環境に耐え、パワハラをされても、その会社にしがみついてしまう。働き先は、規模の大小で企業を選ぶのではなく、自分の軸で選ぶべきです

だが新卒の20代前半で、理念やライフワークを持つ若者は少ないだろう。新井氏もその年齢では同様だった。ならば目の前の仕事に徹底的に向き合うべきだ。

「どんな小さな仕事もないがしろにしてはいけません。例えコピー取りだとしても、それを“作業”と考えるか“仕事”と捉えるかは自分次第です。小さな仕事もこなせない人は、ましてや大きな仕事もできません。まずは与えられたものにガムシャラに向き合うこと。生き方を『選べる』人とは『選ばれる』人でもあるのです

08891d01 e497 45ff 98a5 d2d4290b9eb8
ライフワークが見つからないなら、「仕事の大・小を自分で決め手はいけない。どんな仕事もただ真摯に向き合うだけ」とエールを送る

仕事を極めればライフワークもかたちになる

新井氏もかつては「お金」のために働いていたという。けれども与えられた目の前の仕事に向き合い、ガムシャラに働いた。

「私の母は、小児麻痺の身体障がい者で、長距離の移動などは車いすが必要です。そして小学生5年生のとき、父が交通事故に遭い仕事が自由にできない体に。私が稼がなければなりませんから、高校卒業後は、東京理科大学の夜間部に通い、昼間は会計事務所で働きました。このとき会計の知識を得たお陰で住友信託銀行(現・三井住友信託銀行)に入社できたのですが、恐らく夜学出身は私だけでしたね。東大や京大卒の同僚に負けないように、普通7年ほどかけて取得する資格の数々を入社2年半で取り終えました」

このような努力が実を結び、運用に関する調査部門へ異動後、外資系企業にヘッドハントされメキメキと頭角を現した。しかし、その後ストレスで体調を崩すことに。

「体を壊し、引退を考えていたときに、法政大学の坂本光司教授が書かれた、『日本でいちばん大切にしたい会社』という本に出会いました。先述した伊那食品や社員の7割が障がい者という日本理化学工業が紹介されています。そこで数値に現れない『いい会社』という存在を知りました」

外資系で巨額の資金を運用しているときに新井氏が観ていたのは、数値だけだった。資産運用に感情は不合理な結果を出しかねないからだ。だから投資している企業を訪問することも深く知ることもなかった。ゆえに財務諸表に現れない「いい会社」という存在に驚いた。

「こんな企業を応援する、『温かい金融』があったらいいなと思ったので、今、鎌倉投信の取締役社長をしている鎌田の、金融で起業したいという話に乗ることにしました。本当は早く引退して障がい者のスキー指導に専念したかったのですけどね(笑)」

『使命感』を感じたとき、行動にすぐ移せたのは、新井氏も鎌田氏も金融という世界を極めたからである。やりたい何かを見つけても、スキルやキャリアがなければ結果を残せない。与えられた仕事を着実にこなしたからこそ、自分のライフワークもかたちにすることができるのである。

新井氏は、今、幸福感を持てない親世代にも変化を促す。

『お金がないから不幸せ』と思い込んでいる人が多くいます。だったら『少ないお金でも幸せ』になれる構造をつくればいいのです。今の社会で幸せになれないと思うなら起業してみたらどうですか。今はクラウドファンディングも充実して、起業もしやすい環境になりました」

少ないお金でも幸せを感じられる社会をつくる。子どもたちに受け継ぎたいのはこのような社会ではないだろうか。ひとり一人が行動を起こせば不可能ではない。



写真=芹澤裕介
作図=さいとうひさし
取材・文=武藤徉子

子どもとお金
vol.5

我が子には「お金に縛られず」生きてほしい…親が伝えるべき言葉(この記事)

4.0
Tag:
App icon

ホウドウキョク

ニュース

Fuji Television

Appstore badge

Google play badge

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Default portrait
ホウドウキョク編集部
Reporter
Thumbnail 482bc1e4 082b 4739 a331 48fc8d8c175f
サプライズ企画募集…まさかの応募者ゼロ。しかし、ついに!
4 hours ago
3.0
editors room
Reporter
Thumbnail 55f4b41b 2257 44db 98e2 827e278f7b8a
闘会議から五輪へ?!日本初のプロゲーマーになれる5ゲームが決定
Dec 13, 2017
5.0
editors room
Reporter
Thumbnail cbbec939 cd1f 4608 9b88 c6a300111c14
羽生永世七冠の強さの源を垣間見た「出し惜しみをしても機会を逃してしまうだけ」
Dec 13, 2017
4.5
editors room
Reporter