「いいです」はYES?それともNO?外国人が戸惑う、曖昧な日本語表現
Main ae5deb97 dba6 4cb4 baa9 2e87f9117c00
「いいです」はYES?それともNO?外国人が戸惑う、曖昧な日本語表現

外国人留学生が困った、日本語表現とは

Default portrait
Aug 19, 2017 by editors room Reporter

3 Lines Summary

  • ・日本語には肯定にも否定にも受け取れる表現が多い
  • ・日本人のお世辞はあからさますぎる
  • ・語学力と国際性をもっと身につけるべき

「忖度」というワードが翻訳できない、と話題になったように、日本語のなかには外国人に理解し難い表現が多々ある。ストレートに考え方を伝える外国語に比べて、日本語はその言葉の背景にある「想い」を汲み取らなければならないことがしばしば。そんな独特の表現に面食らっている外国人も少なくないだろう。そこで今回は、日本に住む外国人留学生たちに「わかりづらい日本語表現」について議論してもらった。

今回の参加者は…

815f5515 1fe6 411b ac82 16f3029f3acb

肯定とも否定ともとれる表現に困惑

Ed83faa7 63ba 4bf0 9944 c1ce07c0c5a9

――日本に来て、「わかりづらいな…」と困った表現はありますか?

ジャニック:
最初は「いいです」の意味がわかりませんでした。「OK」という意味なのか「結構です」という意味なのか、その場で判断できなくて困りましたね。

一同、頷く。

ナミラ:
それと似ているんですけど、「大丈夫です」と言われると戸惑います。私は飲食店でアルバイトをしているので、なにかをオススメしたときにしょっちゅう言われるんです。断るときにも「大丈夫です」って言われてしまって、初めは「どっちなの!?」って。

ラム:
もう表情とか身振りで判断するしかないですよね。

ナミラ:
そう。だんだん理解できるようになってきましたけど、最初の頃は意味がわかりませんでした。日本人はいったいなにがしたいのか、いまいち主張できない人が多いと思うんです。

旺:
確かにそうかもしれない。

ラム:
「がんばってください」っていう言い方も曖昧ですよね。「ぼくの邪魔をしないで勝手にやってね」っていう意味と、「本当に応援してますよ」っていう意味、二通りあります。ビジネスミーティングの場で言われると、どっちなのかなって疑問が浮かぶ。

旺:
日本語の表現は振れ幅が大きいんだと思います。

オル:
「飲みに行きましょう」もどこまで本気なのか困ります。

ジャニック:
社交辞令というパターンですね。

オル:
そもそも、飲み会自体そんなに開催してどうするんだろうと思います。そんなにしょっちゅう飲みに行って、なんの意味があるのか…。仲良くなって意思疎通したいのであれば、会議の場ではっきりと意見交換をすればいい。

ナミラ:
確かに。

日本人のお世辞はあからさますぎる?

1a29ac34 a8b9 427f 8e2f f9e4e038d0f0

ディオン:
私が気になるのは、お世辞。本音を隠して相手を褒めるという行為は、海外ではしないですよね。

サム:
ぼくも日本人のお世辞のレベルにびっくりすることがあります。「天才じゃないですか!」とか言われても、まったくうれしくないですし(苦笑)。もちろん、冗談で言うのはいいけど、あからさますぎるとちょっとね…。そもそもアメリカ人はお世辞を言わないですし。

旺:
アメリカ人は褒めるときの言動が仰々しいだけで、決して思ってもいないことは言わないですよね。

ラム:
日本人女性の「さしすせそ」は、本当に面倒だと思います。男性と話すときに「さすが・知らなかった・すごい・センスいい・そうなんだ」を使うと、相手を気分良くさせられるというもの。心がこもってなかったら意味ないじゃないですか。

一同、頷く。

旺:
それは本当にそう思います。全然心にもないことを言うなんて考えられない。

ラム:
根底には相手を喜ばせるという「おもてなし」の心があるのかもしれないけれど、外国人からすると理解不能ですよね。

サイフラーマン:
ただ、奥ゆかしさは日本人ならではだとも思います。言葉に深い意味をこめるというか。食事の前に「いただきます」というのも、「命をいただく」ということですよね。自分の国にはない表現だったので驚きましたし、感動しました。

ナミラ:
「おつかれさま」や「ごくろうさま」も相手によって使い分けますよね。目上の人には「おつかれさま」といわなければいけないことを知って、奥が深いなと思いました。

日本人は国際性に欠けている

24cc3c7c 2e8e 45ad 99a0 e5d9911513cc

――そんな難しい言葉を使いこなす日本人ですが、語学力は足りていると思いますか?

ラム:
ひらがな、カタカナ、漢字を使いこなしているという意味ではすぐれていると思います。それだけのスペックがあるのに、英語はしゃべれない人が多い。これは自信の問題だと思うんです。みんな照れて話そうとしないですから。

サム:
そもそも日本人には国際性が足りないと思います。語学力はもちろんだし、もっと海外に出てみるべき。日本人は「日本すぎる」ところがありますよね。

旺:
海外の文化に触れて、それをどう受け入れるのかが問われると思います。

サム:
日本は他の国と比べてこんなにも経済的に豊かなのに、なぜか国際性に欠けている。でもそれを指摘すると、「日本はこういう国だから」と言い訳されるんです。それが非常にもったいないと思う。

オル:
国際経験豊かな人の方が、自己主張も上手ですよね。

日本人の本音は…

実際、一般男性300名に対して「あなたは社会人になってから語学力の必要性を感じたことがありますか」というアンケートを実施したところ、64.3%が「ある」と回答した。国際化が進む現代、ビジネスの場では語学力の必要性を痛感している人が半数以上いることの表れだろう。

しかしながら、「これまでに留学経験がある」人はわずか5.7%。実に9割近くの人は留学経験がなく、国際社会に触れたことがないという結果だ。その一方で、「留学をしてみたい」と思っている人は15.7%のみ。85.6%の人たちは、いまさら留学をしても…と思っているようだ。

確かに、年齢を重ねてから新しい言語を身につけるのは骨が折れるもの。しかし、語学を学ぶのはコミュニケーションを円滑にするだけではなく、国際性を身につけるという意味でも重要なことだろう。

(※インターネットによる独自調査。調査期間:2017年3月実施。調査協力:ネオマーケティング)

構成・文=五十嵐 大
取材協力=在日本留学生会協議会(CISA)、エコッツェリア協会

【今回の参加者】

オル:ナイジェリア出身。滞日歴1年。芝浦工業大学にて建築学を専攻している。

サム:アメリカ出身。滞日歴5年。現在は起業家として独立している。

汪:中国出身。5歳の頃から日本で教育を受けており、現在はヘルスケア関連のプラットフォーム作りに従事。

ラム:インド出身。滞日歴2年。現在19歳で、東京工業大学の1年生。

ディオン:シンガポール出身。東京大学に在学中。著書『東大留学生ディオンが見たニッポン』を上梓。

ジャニック:キルギス共和国出身。滞日歴7年。東京芸術大学を卒業したばかり。

ナミラ:ジャカルタ出身。インドネシア大学からの留学生。飲食店でアルバイト中。

サイフラーマン:アフガニスタン出身。滞日歴2年。

ニッポンを知る座談会
vol.12

「いいです」はYES?それともNO?外国人が戸惑う、曖昧な日本語表現(この記事)

3.5

→ 一覧へ

App icon

ホウドウキョク

ニュース

Fuji Television

Appstore badge

Google play badge

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Default portrait
ホウドウキョク編集部
Reporter
Thumbnail bbb24ae3 3b93 49b8 a1e8 cc969698ad31
ボンカレーが調査した「野菜嫌い」と「働き方」。じゃがいも嫌いはエリート志向!?
Apr 01, 2018
3.0
editors room
Reporter
Thumbnail 21afb27b 98c4 4f10 83b8 6454da56b925
幸せは遺伝する。「世界最高の子育て」をするために知るべきこと
Apr 01, 2018
4.0
editors room
Reporter
Thumbnail 9ec6f0b3 b442 4b35 af09 a13f11eb01f4
「子どもの睡眠を奪う親が多い」5歳児に必要な睡眠時間はどれくらい?
Apr 01, 2018
3.5
editors room
Reporter