「山尾ショック」収束に執行部躍起。本人は「いつか戻る」と意欲
Main cb81ae8e f24a 4794 945e b32cb8f9c19e
「山尾ショック」収束に執行部躍起。本人は「いつか戻る」と意欲

民進党は8日朝、常任幹事会を開き、7日夜に提出された、山尾 志桜里元政調会長の離党届を受理した。

Default portrait
Sep 08, 2017 by news room Reporter

3 Lines Summary

  • ・山尾氏「倉持弁護士と男女の関係はありません。迷惑をかけた責任を取り、党を離れる決断」
  • ・党幹部に「いつか党に戻るために頑張る」と、今後の活動へ意欲
  • ・議員辞職ではなく、離党の背景…10月の衆議院補欠選挙へ最小限の影響

山尾氏が7日夜に離党届を提出したことを受け、民進党は8日朝、常任幹事会を開いて扱いを協議した。
出席者からは、受理への慎重論も噴出したが、「臨時国会に混乱を持ち込みたくないという本人の意向は重く受け止めるべきだ」として、受理を決めた。
「党のホープ」の離党は、「山尾ショック」として党内を揺るがしていて、執行部は混乱の早期収束に躍起になっている。

31aa6ab0 1a21 4b65 a4f5 62ec06c6c088

騒動の発端は、7日発売の週刊文春が報じた、山尾氏と妻子ある9歳年下の弁護士・倉持 麟太郎氏との「ダブル不倫疑惑」。
記事によると、2人は、民進党代表選の前後1週間で、4日にわたって密会していたという。
倉持氏は、離婚や男女問題も得意とする、「イケメン弁護士」として注目される人物。

山尾氏は7日夜に離党届を提出し、その後、会見を行った。
前原新代表が誕生して、わずか6日での離党届提出となった。

「男女の関係はない」

山尾議員は、「週刊誌にも記載のあります倉持弁護士には、幅広い政策分野において、政策ブレーンとして、具体的な政策の立案や議案の作業、質問やスピーチの原稿などの作成作業をお手伝いいただきました。具体的な作業のために、倉持弁護士とは、頻繁にコミュニケーションを取っていました」と述べた。

その打ち合わせは、「2人きり」のこともあり、互いの事務所や自宅で行われることもあったという。

そして9月2日、東京都内の高級ホテルで、一夜を過ごした疑惑については…
「私1人で宿泊しました。倉持弁護士と男女の関係はありません」と、週刊誌の報道を否定したうえで、迷惑をかけた責任を取り、党を離れる決断をしたという。

F33efba9 3abc 4385 9f62 7661c3523774

会見は、質疑応答もなく、わずか6分で終了。

7日夜、倉持氏も今回の報道についてコメントした。
倉持氏は、「山尾 志桜里議員との間に男女関係はありませんが、結果的に誤解を生じさせるような状況があったことについて、深く反省しております」とコメントし、こちらも不倫疑惑を否定。
「本件で多大なる迷惑をかけた妻、子、および家族に対して、心からの謝罪をしたいと思っております」としている。

「いつか党に戻るために頑張る」

若手の急先鋒、山尾氏の離党は、新生民進党にとって大きな痛手となるとみられるが、山尾氏は党幹部に対し、「いつか党に戻るために頑張る」と、今後の活動への意欲を示しているという。

今回、議員辞職ではなく、離党となった背景には、10月に行われる衆議院の補欠選挙への影響を、最小限にしたい執行部の意向があったが、混乱を早期に収束したい思惑とは裏腹に、「山尾ショック」の余波はしばらく尾を引くとみられる。

App icon

ホウドウキョク

ニュース

Fuji Television

Appstore badge

Google play badge

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Default portrait
News room
Reporter
Thumbnail 5651d65a 3ae3 4896 8b5b 0ced2e5ded9d
移動中にテレビ会議。快適すぎる「未来の車内技術」を初公開
Mar 30, 2018
4.5
news room
Reporter
Thumbnail 9af33ecd 279c 44bd b606 b8bd46fd9145
「廃炉作業を知ってほしい」線量も表示されるバーチャルツアーを公開
Mar 30, 2018
4.0
news room
Reporter
Thumbnail 398bc650 d471 4b92 a7d3 a088acec5c1e
『家族ぐるみの付き合い』中朝の親密さはトランプ氏への無言メッセージ
Mar 29, 2018
5.0
news room
Reporter