Main dfa2b099 9eff 440b af11 8ec1e5dab07e
ソニー社員なのに、女性社長。「すべて60点」という生き方

<LivePicks>「パラレルキャリア女子」が語る「兼業・副業」のススメ

Profile 930f5d1d 8772 4e91 8290 a9fd04954481
Sep 09, 2017 by LivePicks Reporter

3 Lines Summary

  • ・仕事も趣味も友人も恋愛も結構もすべてをバランスよくこなす
  • ・自分の1時間の価値を最大化する
  • ・「人生配分表」を作る

ソニー社員でありながら町おこし会社である「ハピキラFACTORY」社長も兼務する正能茉優さんに「兼業・副業」のメリットと課題を聞いた。(聞き手:佐々木紀彦NewsPicks編集長)

29ae96b4 d419 4df3 98d7 7b4fe2087adb

「兼業・副業」をすることにした経緯

佐々木:
ソニー社員でありながら、「ハピキラFACTORY」の社長も務める正能さんですが、その生き方の根幹にある考え方はどういうものですか?


正能:
「ローコストでハイパーハッピー」と言っているんですが、1時間当たりの価値をどのように最大化していくかを常に考えています。私たちのようなミレニアル世代は、仕事も趣味も友人も家族も恋愛・結婚もそれぞれ60〜70点でもいいから、すべてをバランスよくこなしたいと思っているんです。自分の親=バブル世代のように仕事が120点とれたら、趣味は老後に回して楽しもうというのとは違う感覚を持っています。


佐々木:
決して貪欲というわけでもないんですね。


正能:
そうです、全部60点くらいでいいんです。リーマンショックと東日本大震災という2つの出来事の影響がすごく大きくて、「仕事一本で頑張っても、エリートサラリーマンが段ボールを抱えて世の中に放出されるんだ」という衝撃があった。

仕事だけを頑張って、もしあす家族や友人に会えなくなってしまったら後悔するだろうと思っているので、仕事だけでなく家族・友人・趣味も大切にしたいという価値観は世代として持っているのではないかと考えています。

8e2f9f53 d7b8 4bf6 b105 571d82d613e0

佐々木:
60%ということは時間も労力も全てを注げないわけですが、そんな中で価値を高めなくてはいけないですよね?そのために心がけていることは何ですか?


正能:
「どうしたら自分の1時間の価値を最大化できるか」と考えたときに、ナンバーワンかファーストワンかオンリーワンのいずれかでいこうと考えました。

学校の中ですら1番になれなかった私がナンバーワンは無理だし、理系でもないから世の中に影響を与えるような新しいものを生み出すことも難しいだろうと。

だったらオンリーワンの存在になろうと思いました。同世代には、「女子高生で社長」のように学生なのに起業する人は多かった。であれば「○○なのに、社長」という文脈に自分を置いてみようと考えました。「認知度のある会社の社員なのに、こんな働き方もできるんだ」と思ってもらえるような希少性の高い存在になろうと。

「兼業・副業」のリアル

佐々木:
社長業とソニーでの勤務とを両立されているわけですが、実際にはどんな生活を送っているんですか?


正能:
「出社前出社」と呼んでいるんですが、ソニーに出社する前にハピキラのミーティングをしています。その後、本を買ってカフェで休憩してからソニーに出社します。

47c55d33 067c 4ee1 834a 3e7206593fe4

佐々木:
朝に1ミーティングこなして、かつインプットもしていますね。さらに、午前の勤務後にはお昼にまたミーティングを入れていますね。


正能:
これもハピキラの打ち合わせで、ランチをしながらミーティングをしています。


佐々木:
その後、定時まで働いて、生け花教室ですか?ちゃんと趣味も充実させている、と。


正能:
それが終わったら、ハピキラの定例会議(毎週水曜・土曜)をして、お客様との会食、同期と飲んで深夜2時に帰ります。まあ4時間くらい眠れたら十分です。


佐々木:
無理をしているわけでもなく、とても生産性が高いのですね。


ユーザーからの質問:
「大企業の中で自由を得るためのコツは?」という質問がきています。


正能:
やりたいことを「やりたい」と言う、そして私のやりたいことが会社・みんなのためになるということをきちんと伝える。


佐々木:
普通だと「つぶされちゃうんじゃないか」と心配もしますが、なぜ嫉妬されないんでしょうか?


正能:
先輩がある企業へ連絡しようとしているのを見たとき、その会社の社長の連絡先を知っていたんだけど、それをどう先輩に言うのかということには気を付けている。本当に困っているようだったら、紹介しますよと声をかけます。みんなにとって便利な存在になることです。


佐々木:
みんなのために人脈を惜しまずに提供してくれる、役に立つ存在になればいいということですね。


正能:
「ソニーの正能」と「ハピキラの正能」とでは、行く場所も会う人も違う。そこを上手に利用していければと思っています。

限られた時間の使い方

2d766b69 2b6e 42c4 89b1 8c9372abb8ab

正能:
先ほど話したように「朝とランチの時間を活用し、得意先と打ち合わせ」をしますが、こちらから行くのではなく、向こうから会いに来てもらえるような存在になれるように心掛けています。


佐々木:
なるほど、そうすると移動時間もかからないですしね。


正能:
「社内打ち合わせはリアル・FaceTimeに分けて定例化」します。リアルで話すものは、face to faceで会うからこそ進むものに限定し、共有や確認はFaceTime上などのツールで行えばいい。「基本的なやりとりは、LINEを使う!」ということも大切です。

地方の企業とやり取りをする際、昔はファックスを使っていたけれど、今はLINEで画像のやり取りもリアルタイムでできる。最大のポイントは、「人生配分表をつくる」こと。自分の人生に出てくる項目と、それぞれの時間配分を決めて、一週間当たりどれくらいの時間を使うのかを書いています。

Ced93e3b 7651 466b afb1 bb9024363240

佐々木:
これはみなさん作った方がいいですね。このなかで「彼」が7%とはちょっと寂しいと思っているかもしれないですけれど(笑)


正能:

でも11.76時間もあったら夕食を2回食べられますよ。それに、心は7%以上割いているから(笑)

「兼業・副業」をしてみてわかったメリット・課題

佐々木:
個人が副業をすることのメリット・デメリット両面があると思いますが、どうですか?


正能:
メリットは3つあります。

1つ目は「すぐにお金になることにこだわらなくていい」。ソニーのお給料が確保されているので、中長期的に自分がやりたいことと向き合えます。5年後に大学で先生をしたいからと、今ハピキラで中高の先生をやっていても、ソニーで働いていなかったら、収入を気にしてしまう。「5年後の目標のための今の仕事」という見方ができるのはよいことだと思います。

2つ目は「得意先に信用してもらえる」。これは自分で立ち上げた会社を名乗っても「誰?」となってしまうけれど、ソニーの社員でもあると伝えるとほっとした表情になります(笑) どこの誰か、というのがはっきりしていないと話を進められないこともあるので、ありがたいなと思っています。

3つ目は「世の中を変える仲間ができる」こと。ハピキラでは、ベンチャーや地方創生の友人が多くなるけれど、会社の同期・先輩はジャンルが偏らないし、仲がいい。そういう人たちと仕事をするからこそ面白いことができる。ベンチャーとうまく融合できたらいいと思っています。

A58c43c0 66df 4119 9a87 2dfcb27ac8fb

佐々木:
課題のほうは?


正能:
やっぱり「時間の確保のバランス調整」が難しい。でも、これは人生配分表をつくることで解消しています。「業務領域の重複をどう防ぐか」も難しいですね。

私の場合、ソニーは光と音と映像を中心に事業を行っている会社なので、それ以外のこと、と線引きがしやすいですが、そう簡単にはできない会社もありますね。「現場の理解をどう得るか」は、先ほど話したことですね。

「兼業・副業」についてさらに詳しくはこちら
https://www.houdoukyoku.jp/archives/0029/chapters/29184

LivePicks

→ 一覧へ

App icon

ホウドウキョク

ニュース

Fuji Television

Appstore badge

Google play badge

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Profile 930f5d1d 8772 4e91 8290 a9fd04954481
LivePicks
Reporter
Thumbnail a734b50b a228 449a 9d7e e8a7d028a6a5
Series
 
人口が多いから変な人も多い!? 中国を発展させる「なんでも試す人々」
22 minutes ago
5.0
LivePicks
Reporter
Thumbnail ab99434a dc4d 42e3 8e13 9704fca077b8
Series
 
世界初の全自動衣類折りたたみロボ! 今はできない3つのこと
Nov 18, 2017
3.5
LivePicks
Reporter
Thumbnail b0fa48c7 dfd2 4c5f 95e4 1df753b409eb
Series
 
デスクで運動して生産性UP!健康抜きに「働き方改革」は語れない
Nov 13, 2017
4.5
LivePicks
Reporter