Main 1ebdc62d 73c4 4e45 89c2 4991b8119f8c
トランプ大統領に最大級のおもてなし。安倍首相の「4つの切り札」とは?

【とくダネ!】トランプ大統領の初来日と「おもてなし」の裏側

Profile 3669ede3 0cd7 4143 aaa0 31b280d8816e
Nov 12, 2017 by Tokudane! Reporter

3 Lines Summary

  • ・トランプ大統領へのおもてなしには「4つの切り札」があった
  • ・「時間」「ゴルフ」「ウエルダン」「PPAP」
  • ・手厚いおもてなしが始まったのは大統領選挙から

アメリカのトランプ大統領が就任後、初めて来日した。
そのトランプ大統領と言えば、アメリカ第一主義を唱える「アメリカ・ファースト」。

迎える側の安倍首相も秘策として、“トランプ・ファースト”のための最大級の「おもてなし」を準備。
そこには知られざる「4つの切り札」があった。

4bb9d2a4 4c4d 4ed5 9c9b f6b82a84fe48

1つ目の切り札「時間ファースト」

1つ目の切り札は「時間ファースト」。

トランプ大統領はまず、横田基地でアメリカ軍の兵士らを前に演説。
その次の訪問先は、直線距離で約19キロ離れた埼玉県川越市内のゴルフ場だった。

900d5cd7 d5d4 4866 a083 a142a1a8242d

なんと、このゴルフ場までは大統領専用ヘリコプター「マリーンワン」で移動している。

54b10b08 9fa3 4082 8716 a788eb68c459

ちなみに車で移動すると所要時間は約45分。
ヘリコプターなら15分程度なので、30分近い時間の短縮となった。

さらに警視庁などは、この20年間で最大規模となる最大2万2000人の警察官を動員。
一般道や高速道路では一部区間で通行を規制し、大統領の円滑な移動を確保。
分刻みの時間ファーストを貫いた。

559d1ee3 7317 4cff b7fa 1cadcbb1ef1e

2つ目の切り札「ゴルフ・ファースト」

2つ目の切り札は「ゴルフ・ファースト」。

安倍首相とトランプ大統領の信頼関係を作るゴルフ外交。
一緒に回るのは、世界を舞台に活躍するプロゴルファーの松山英樹選手だ。

松山選手がトランプ大統領にアドバイスするシーンも見られた。

C40b70e2 2568 4401 a9cd cdbf4486d8d1

午後からは、大統領らのためにコースは貸し切り。

トランプ大統領をもてなす「ゴルフ・ファースト」は日本側の努力の甲斐もあってか、トランプ大統領も、安倍首相もナイスショット。

およそ2時間で9ホールを回り、大統領の心を掴んだようだった。

70213a64 8043 4fa4 932b 5b5b35e6b865

3つ目の切り札「ウエルダン・ファースト」

3つ目の切り札は「ウエルダン・ファースト」。

大統領の心をつかむには胃袋も、ということで、ゴルフ前の昼食では、アメリカ産牛肉を使ったハンバーガーがふるまわれた。

Dd301ece e573 465b 97a4 c88d8e059137

実はこれ、ゴルフ場のメニューではなく、ゴルフ場から40キロ離れた東京・港区の店のハンバーガー。

33be0b72 2ace 436f 813d 4c7eb595169b

そして、こちらがトランプ大統領に出したハンバーガーと同じもの。

72849c1d cb3e 442b 999c 56415db4eade

店のオーナーシェフがゴルフ場に出向いて作ったもので、トランプ大統領は完食したという。

このハンバーガーは、ステーキにも使える部位をひき肉にはせずに細かくカットしたのが特徴。

2240161e a795 453c 946e e256197bb6be

さらに外務省からは、トランプ大統領が肉を良く焼くことを意味する「ウエルダン」がお好みということで、「ウエルダン」で出すよう、要請があったという。

大統領の好みを知り尽くした「ウエルダン・ファースト」だった。

4つ目の切り札は「PPAP」?

4つ目の切り札は「PPAP」。

10622aee c8b3 4a2b bc6b 06dd4b4bef16

6日に行われる晩さん会に、トランプ大統領の孫娘がファンだというピコ太郎も出席した。

これについて、ピコ太郎のプロデューサーである古坂大魔王さんは…

古坂大魔王:
あいつは一切、教えてくんないんですよね。その日はバイトのはずなんですけど、大丈夫だったんですかね。

7782f7d8 9dca 4cb3 b926 ae94bdcc5ba7

手厚いおもてなしの背景

小倉:
ここまで手厚いおもてなしって、今までアメリカの大統領にやったことがないような気がするんですよね。

柿崎明二(共同通信社論説委員):
それなりにやってましたよ。
オバマ大統領はそんなに好きじゃなかったからやらなかったんですけど。

大統領選挙の結果が出る前、外務省はヒラリー・クリントンさんと言っているときに、安倍総理と菅官房長官は、トランプさんだったらということで祝意の予定を入れたんですね。
まだ結果は出てないんですよ。
そんなことをするのは日本ぐらいなので、そのときからの話らしいんですね。

つまり、全世界から負けると思われていた時期に、安倍総理から電話で祝意の予定を教えてくれと。

そのときから僕の感覚としては、外交というよりリスク管理的にやったと思うんです。
それはすごく良かったと思うんですね。

6844ec81 c76a 4f24 a212 3ce2debb2aa1

日米の蜜月関係を世界はどう評価している?

小倉:
この蜜月関係、世界的にはどう評価してるんですかね?

三浦瑠麗(国際政治学者):
リベラル系の新聞とかは、安倍さんが運転席でハンドルを握り、後部座席からトランプさんがメガホンで命令しているような1コマ漫画を載せたりとか、揶揄されてます。
ただ、揶揄っていうのは大体、各国の首脳はされるので。

正直、普通に見て、日本ほどアメリカに依存している国ってないんですよね。
大国なのに。中国とはもちろん全然違うし、ドイツとも違うんですよね。

そういう意味でたとえば、韓国と比較したときに、日本はよりアメリカからましな待遇を受けていると。
我々は韓国と同じぐらいアメリカに頼っているのに、そこまでいじめられたり、THAADの費用を払えって言われないだけましかな、という感じです。

755445d9 eddd 4190 8769 901cd3977933

(『とくダネ!』11月6日放送分より)

トランプ大統領が来日
vol.19

トランプ大統領に最大級のおもてなし。安倍首相の「4つの切り札」とは?(この記事)

4.0

→ 一覧へ

App icon

ホウドウキョク

ニュース

Fuji Television

Appstore badge

Google play badge

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Profile 3669ede3 0cd7 4143 aaa0 31b280d8816e
とくダネ!
Reporter
Thumbnail c14613e3 92f9 43da b054 8286c7fa38c9
男性の更年期障害があなたを襲う その症状と予防法とは?
Nov 19, 2017
4.0
Tokudane!
Reporter
Thumbnail 9c36e04a 0568 46bd 932a c0c026c11cd8
部屋さがし何度も断られ「死のうかな…」つらすぎる高齢者の引っ越し事情
Nov 18, 2017
3.0
Tokudane!
Reporter
Thumbnail 8cd70f63 68bd 472c bc7a a5fd51a67eb7
「不思議な間取り」に住む人たち。その家賃と意外な魅力
Nov 13, 2017
4.0
Tokudane!
Reporter