文在寅と習近平 いまだに見えぬ腹の底
Main 55276e19 96be 46ea b290 938356ee33dd
文在寅と習近平 いまだに見えぬ腹の底

≪平井文夫の言わねばならぬ!≫トランプさん、アジア旅行は楽しかった?

Profile fec6da66 c8f1 4783 a551 9396a9ee0c46
Nov 10, 2017 by Hirai Fumio Reporter

3 Lines Summary

  • ・慰安婦の無理ハグにうんざり
  • ・やはりシンゾーしかいない
  • ・ダメなやつでも仲良くしないと 
104bbbf3 fa85 47ff 8701 dde644beef42

頼りになるのはシンゾーだけ

トランプ大統領の日中韓訪問が終わった。
日本では親友のシンゾーと再会し、連日大好きなウエルダンのステーキとダイエットコークで盛り上がり、ハッピーな時間を過ごした。

462dc94f 087a 4e99 b111 89a339c6c0e0

韓国では慰安婦のおばあさんに無理に抱きつかれてハグ、これにはちょっとうんざり。中国では豪華な接待を受け、さらに28兆円ものお土産をもらってビックリ。

三カ国訪問を総括すると、文在寅氏はもうどうしようもないので相手にしないのではないか。
習近平氏とは仲良くしなくてはならないことはわかっているが、いまだに薄気味悪く、何考えてるのかわらないという不気味さがある。
相対的に頼りになるのはシンゾーだけ、今回の訪日で安倍さんのことを更に好きになってしまったようだ。

ダメな奴でも仲良くするのが国益

トランプ氏とあまり仲良くすべきではないという人がいる。

だが、どんなにダメな奴でも“米国大統領”と仲良くすることは、国益となる。ちなみに先週このコラム(「シンゾーとドナルドの不思議な関係」https://www.houdoukyoku.jp/posts/20912)でも言った「安倍さんは猛獣使い」という私の発言が、米紙NYタイムズに引用された。

世界が、シンゾーとドナルドの関係、シン・ドン関係に注目しているのだ。トランプ氏は勝手に北を攻撃するかもしれないし、日米の経済摩擦を引き起こすかもしれない。それでも、首脳同士の個人的信頼関係があれば最悪の事態は避けられる。首脳外交というのはそのためにあるようなものだ。

“仕事が終わっても話したい人”が真の友

安倍さんに、何故オバマさんよりトランプさんが好きなのか聞いたことがある。

すると安倍さんはこう答えた。
「政治家だからいろんな人と会うけど、仕事が終わってもまだ話したいなあと思う人と、そうじゃない人がいるよね」

仕事以外の話ができる人が、本当の友達なのだ。

App icon

ホウドウキョク

ニュース

Fuji Television

Appstore badge

Google play badge

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Profile fec6da66 c8f1 4783 a551 9396a9ee0c46
平井文夫
Reporter
Thumbnail 8323fbce dc35 4749 a1f8 f1bce66093ce
前川氏の授業、自分の子供に受けさせたいですか?
Mar 23, 2018
3.5
Hirai Fumio
Reporter
Thumbnail 330958fc 6957 4237 b74f 4407153856d7
「憂さ晴らし」は時に国を壊す 財務省の書き換え問題から考える
Mar 16, 2018
4.0
Hirai Fumio
Reporter
Thumbnail ca100dce a1e2 4df3 bac7 7a14d26887aa
米朝首脳会談開催へ 金正恩よ先に銃をおろせ
Mar 09, 2018
4.0
Hirai Fumio
Reporter