ホウドウキョクは2019年3月31日で更新を終了しました。長らくご愛顧頂きありがとうございました。
サイトは2019年5月31日にクローズ予定となります。今後は FNN.jpプライムオンライン をご利用ください。
知っておきたい「ボジョレー・ヌーボー」の常識。関係者は事前に飲めるのか?
Main e9059a3c 3fb2 4e1e bcfd 6c5e4da1b8ef
知っておきたい「ボジョレー・ヌーボー」の常識。関係者は事前に飲めるのか?

キャッチコピーは今まで作ったことがありません

Default portrait
Nov 15, 2017 by editors room Reporter

3 Lines Summary

  • ・味レポした担当者は解禁前に飲んだのか?
  • ・日本なら解禁日とか守らなくていいのでは?
  • ・ワイン通も知らない(?)重箱の隅ばかりつつく

毎年必ずニュースに取り上げられる「ボジョレー・ヌーボー」が、いよいよ16日深夜0時に解禁される。
ワインが好きで、すでに盛り上がっている人も、例年のブームを斜に構えて見ている人も、突然のパーティーで恥をかかないよう、いまさら聞けない「ボジョレー・ヌーボー」の常識をおさらいしておこう。

55678881 e575 476a 8049 d2ef22c679ae

ボジョレー・ヌーボー基本のキ

「ボジョレー」は地名、「ヌーボー」は新しいという意味。
フランス・ブルゴーニュ地方の「ボジョレー」地区で、その年に収穫されたブドウを使った「新酒」の赤ワインをボジョレー・ヌーボーという…のはもう常識?

解禁日は11月の第3木曜日午前0時。
かつて、早く出荷しようとするあまり質の悪い「ボジョレー・ヌーボー」が出回ってしまったのでフランス政府が解禁日を制定した。日本には10月28日に第一便が到着したが、飲食店・小売店・通販店などで提供されるのは解禁日以降となる。

7f3a78c8 9d74 4412 8bec 3a566ea22735
10月28日に羽田空港に到着した「ボジョレ・ヌーボー」

日本の解禁は世界一速い。
日本は日付変更線のすぐ西側に位置するため、先進国の中ではもっとも早く解禁の時を迎える。世界一早くSNSに「ボジョレー・ヌーボー」の味レポをアップするのはあなたかもしれない。
ちなみに今年のボジョレー地区は夏の気温が記録的に高く、乾燥していたため、ブドウの果実が小さく凝縮し非常に質の高いワインが出来あがったそうだ。

05dbdad3 3395 453d 9725 c731fd5b5e00

ボジョレー・ヌーボー到着時のニュースを確認してみると、酒類輸入販売の大手であるサントリーワインインターナショナル株式会社の方が「黒い果実の香りがあふれ出し、長い余韻が楽しめる、芳醇な味わいが特徴です」と味わいを説明していた。
あれれ~おかしいぞ~、解禁前なのにどうして味の説明ができるんだ~?
謎を解くため、さっそくサントリーホールディングスの担当者に聞いてみた。

解禁前は私たちも飲めません

ホウドウキョク:
そういえば、よく話題になる「ボジョレー・ヌーボーのキャッチコピー」は今年どうなっているのか?

担当者:
「何年に一度の」みたいなものですよね?
あのようなキャッチコピーは私たちが作っているのではなく、また生産者から特にこう言ってくれという指示があるわけでもありません。
キャッチコピーみたいなものはないですね。

ホウドウキョク:
ニュースでサントリーワインインターナショナルの方がボジョレー・ヌーボーの味を説明していたが、解禁前に飲んでいるのか?

担当者:
解禁までは私たちも飲めません
味の説明は生産者から聞いたお話です。

ホウドウキョク:
でも、ちょっと先に飲んでもペナルティはないのでは?

担当者:
日本では、一般のお客様にペナルティがあるわけではありません。
しかし、私たちのようなお酒を販売する会社に対しては、日本洋酒輸入協会などから、解禁日を守るようにという勧告がきています。
ですので私たちも、製品が解禁前に封を切られることがないよう徹底しています。

※フランスは法律で解禁日を守るように規制されている。

オススメの飲み方

5e20155d 3e63 4f96 a4ec fbe9ac736579

担当者:
ボジョレー・ヌーボーは軽く冷やして14~16度ぐらい、白ワインやロゼはもうちょっと冷やした8~10度ぐらいがオススメです。
開封したら、基本的になるべく早めに飲んでいただくのが大前提ですが、飲みきれなかった場合は、しっかり封をして冷蔵庫で冷やして保存してください。
ただし長くても1週間ぐらいで飲みきった方がいいと思います。

ボジョレー・ヌーボーは、さっぱりとした酸味があるので、例えばトマトを使った料理をはじめ、いろんな食べ物に合います。
ちなみに私たちは今年、チーズに合うボジョレー・ヌーボーと、お肉に合うボジョレー・ヌーボーを用意しました。

ホウドウキョク:
ボジョレー・ヌーボーを寝かせておいたら、もっと熟成した上質なワインになるのでは?

担当者:
瓶では熟成しませんよ。

ペットボトルワインってどう?

ホウドウキョク:
ところで、ペットボトル入りのワインはなんとなく味が違う気がしますが…?

担当者:
中身の違いはありません
ただし今のボジョレー・ヌーボー解禁は、新酒のテイスティングというより、みんなが集まって解禁をお祝して楽しむ「コト消費」(「もの」ではなく、体験や思い出に残る「こと」に対してお金を使うこと)とも言えるイベントなので、そういう華やかなシーンでは瓶の方がふさわしいのではないでしょうか。

そういう考えで私たちは今までずっと、ボジョレー・ヌーボーには全て「瓶」を使っています。

App icon

ホウドウキョク

ニュース

Fuji Television

Appstore badge

Google play badge

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Default portrait
ホウドウキョク編集部
Reporter
Thumbnail 0436638a 2638 475b bb6a 98f6ba84309c
Special
 
これで目覚めはスッキリ! 睡眠の質を上げる3つのコツ
Dec 27, 2018
3.5
editors room
Reporter
Thumbnail 8e0c4906 b7ae 4ca1 ade4 932caad629a3
Special
 
セクハラで全てを失った男たち…。驚愕の「セクハラ事件簿」
Dec 26, 2018
3.5
editors room
Reporter
Thumbnail 2c811e0a 92d2 4ef3 8492 f7ed25c90dab
Series
 
【北斗の拳でわかる】プレミアムフライデーって結局どうなった?
Dec 25, 2018
4.5
editors room
Reporter