バレンタイン予算は?“自分チョコ”に3,994円!本命を上回る
Main 34c9e814 5749 4687 b052 83d0486087f1
バレンタイン予算は?“自分チョコ”に3,994円!本命を上回る

早くもバレンタイン商戦スタート

Default portrait
Jan 12, 2018 by news room Reporter

3 Lines Summary

  • ・自分チョコ予算は3,994円、本命3,391円を上回る
  • ・最近の株高を背景に高級チョコレートが増加
  • ・健康系チョコや人気アーティストとコラボした商品も

松屋銀座で10日、バレンタインイベントが開かれた。
本物の化粧品そっくりのチョコレートをはじめ、リンゴやモモをかたどったかわいらしい商品は、SNS映え間違いなし。

B6c83ff7 eb48 45cd 8c8e 2edaa37533cd

さらに、九条ネギエキスが入ったチョコレートやみりんをリキュールとして使った商品など、日本の伝統的な食材を使った話題性たっぷりのチョコレートも並んだ。

C703f3fb dfbc 4478 84da 6edc82abdf12

松屋銀座が行った調査によると、バレンタインで本命チョコレートにかける予算は3,391円なのに対し、自分へのチョコレート、いわゆる“自分チョコ”にかける予算は3,994円と、本命チョコレートを上回る結果に。

『自分チョコ』『友チョコ』『ギフトチョコ』

松屋銀座本店食品部の鈴木章浩氏は、「近年、需要が大きく高まっているのが、『自分チョコ』、『友チョコ』、それから『ギフトチョコ』。バレンタイン時期だけに関しては、20代のお客様が圧倒的に多くご来店いただいている」と話した。

7abc0ed2 d5c2 4ad1 9e0a 6d93f6b0a20a

5万円の高級チョコレートも

また、最近の株高を背景に、高級チョコレートも増えている。
あるチョコレートセットは、お値段なんと4万円。さらに別のセットは5万円と高級チョコレートが並ぶ。

一方、高島屋のイベントでは、最近の低糖質ブームに目をつけた商品が登場。
見た目がかわいらしいSNS映えのチョコレートや、低糖質で健康系のチョコレートなど、多様化するニーズに応える商品がそろっている。

84942c2e ee9e 4e84 9a70 b8ed0892ea63

さらに、若い世代に人気のアーティストとコラボするなど、百貨店になじみの薄い10代から20代を取り込みたい考え。

多様化するチョコレート商戦。
横ばいで推移するバレンタイン関連市場に、突破口は見つかるのか。

Be3e5178 9abb 473c a4bb 6907ff9c8dfb
App icon

ホウドウキョク

ニュース

Fuji Television

Appstore badge

Google play badge

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Default portrait
News room
Reporter
Thumbnail 5651d65a 3ae3 4896 8b5b 0ced2e5ded9d
移動中にテレビ会議。快適すぎる「未来の車内技術」を初公開
Mar 30, 2018
4.5
news room
Reporter
Thumbnail 9af33ecd 279c 44bd b606 b8bd46fd9145
「廃炉作業を知ってほしい」線量も表示されるバーチャルツアーを公開
Mar 30, 2018
4.0
news room
Reporter
Thumbnail 398bc650 d471 4b92 a7d3 a088acec5c1e
『家族ぐるみの付き合い』中朝の親密さはトランプ氏への無言メッセージ
Mar 29, 2018
5.0
news room
Reporter