北朝鮮が白昼堂々またもや「瀬取り」国連制裁違反が止まらない
Main 55a9ea8a a913 4db7 a580 7cf5bbd195e7
北朝鮮が白昼堂々またもや「瀬取り」国連制裁違反が止まらない

米国務省「米韓合同演習を再開しないと考える理由は何もない」

Profile fdb9a085 2ed5 4bf9 9b51 555d955cf466
Feb 22, 2018 by Nose Nobuyuki Reporter

3 Lines Summary

  • ・16日昼、上海近くの公海上で北朝鮮船籍のタンカーが、所属不明の小型船に横付けしている模様を確認
  • ・国連経済制裁違反となる「瀬取り」を行っていたとみられるホースも確認
  • ・平昌五輪開催中に、北朝鮮の物資補給が止まらない

16日昼、海上自衛隊・舞鶴基地の第14護衛隊所属「せんだい」及び鹿屋基地の第1航空群所属「P-3C」哨戒機が撮影した写真(タイトル写真)を見ると、北朝鮮船籍タンカー「Yu Jong 2号」と「闽宁德油(びんねいとくゆ)078」との表示がある小型船舶が、横付けしているのが分かる。
外務省によると、「ビンネイトクユ」とは「福建 寧徳市 油槽船」を意味するとのこと。

20日夜、外務省は北朝鮮船籍のタンカーに、船籍不明の小型船が横付けし、洋上での積み替えによる密輸を行っていたとみられる為、国連安全保障理事会・北朝鮮制裁委員会に通報するとの発表をした。
場所は上海の東およそ250km沖合の東シナ海の公海上とのことだ。

98b98728 f925 4925 aee9 1de44849ad3b

2隻がホースで接続している写真(参照:上写真)も撮影されており、国連安全保障理事会決議で禁止されている「瀬取り」といわれる密輸を実施していたことが強く疑われる。

前回、政府が北朝鮮による「瀬取り」を発表したのは今月14日なので、わずか1週間足らずで今回の密輸を強行したことになる。
現在、韓国・平昌で開催されているオリンピックの陰に隠れて物資補給をするわけではなく、昼間に行っているため、隠れもせずに堂々と密輸を行っていることになる。

また、米国務省のナウアート報道官は20日、記者会見で「米韓合同軍事演習を再開しないと考える理由は何もない」と述べ、合同軍事演習をパラリンピック閉幕後に、計画通り実施すると表明した。

↓この記事は5分動画「日刊安全保障」の抜粋です↓
https://www.houdoukyoku.jp/archives/0032/chapters/29368

↓日本と世界の安全保障の最新情報は【公式】Twitter「能勢伸之の週刊安全保障」で↓
https://twitter.com/nose_anpo

能勢伸之の日刊安全保障

→ 一覧へ

App icon

ホウドウキョク

ニュース

Fuji Television

Appstore badge

Google play badge

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Profile fdb9a085 2ed5 4bf9 9b51 555d955cf466
能勢伸之
Reporter
Thumbnail 7f1c0deb 59b8 4a96 bef0 1ab4cb431147
南北閣僚級会談の陰で、北極海~東・南シナ海で、中・露が航空戦力誇示
Mar 30, 2018
4.5
Nose Nobuyuki
Reporter
Thumbnail 8209cd58 f6c5 4a0f aace 5c77a7ec6ead
<尖閣情勢>接続水域内を航行の中国海警局4隻は、28日に1隻、29日に残り3隻退去
Mar 29, 2018
4.0
Nose Nobuyuki
Reporter
Thumbnail c2110b41 d4a9 4891 9374 adb14ecb363b
Series
 
先鋭化するNATO 対 ロシア:元スパイ襲撃事件で、露外交官130人以上大量追放
Mar 29, 2018
4.5
Nose Nobuyuki
Reporter