ホウドウキョクは2019年3月31日で更新を終了しました。長らくご愛顧頂きありがとうございました。
サイトは2019年5月31日にクローズ予定となります。今後は FNN.jpプライムオンライン をご利用ください。
桜の花びら120万枚!期間限定「お花見バー」が誕生
Main bb619662 ffbb 4a31 b3f3 9075e35e3861
桜の花びら120万枚!期間限定「お花見バー」が誕生

インスタ映え必至!プロデュースはアフロマンス氏

Default portrait
Mar 02, 2018 by editors room Reporter

3 Lines Summary

  • ・表参道に期間限定でオープン
  • ・佐賀の日本酒が22銘柄飲み比べ
  • ・120万枚の花びらで敷き詰められた「桜プール」を体験できる

東京・表参道に一足早い桜が咲いた。

佐賀の日本酒とおつまみを楽しむことができる「SAKURA CHILL BAR」が、3月11日(日)までの期間限定でZeroBase表参道にオープンした。

「SAKURA CHILL BAR」は桜の花びらが“舞い散る”中で、“チルアウト”な(ゆったりとした)体験ができるコンセプトのバーだ。

1階は、巨大な一本桜が抜けるスタンドバー。

2階は120万枚の花びらで敷き詰められた「桜プール」。

高さ約50cmと膝まで積もった桜の花びらに埋もれながら佐賀の日本酒を飲むことができる。

4683e6dd e99b 49df 9b9b 7022689ba832

仕掛け人は「泡パ」や「早朝フェス」をプロデュースしているパーティークリエイター のアフロマンス氏。

「少人数でお酒を飲みながらゆったりと楽しめる場所、そして桜は普段見るものだが花びらに埋もれて身体全体で感じて欲しい」と、非日常空間を作り出すのが得意な彼ならではのコンセプトが散りばめられている。

取り扱う佐賀の日本酒「佐賀ん酒」は22銘柄、その中から好きな3種類を選んで飲み比べをすることができ、酒のおつまみとして「茶人 松村宗亮」が監修した、佐賀の名産おつまみを楽しめる。

実は佐賀県は日本有数の米どころで、古くから日本酒を造る酒蔵が多く九州においても佐賀は日本酒県と言われているほど酒造りが盛んな地域だという。

佐賀県酒造組合・古賀醸治氏は「(佐賀の日本酒は)日本酒の中で一番旨味の成分が多く、一言で言うと濃醇旨口」と述べた。

日本酒が苦手な人でも、比較的飲みやすいのが佐賀ん酒の特徴だ。

3f2cbc73 a5b2 4cb3 9d94 f9d9ef169548

日本酒の消費量は年々減少している状況の中、純米酒や純米吟醸酒などの上級酒ブランドは10年前と比べて約3倍伸び、全国的に人気が上昇している。

3月の新酒を飲みながら非日常的な“桜”を体験できるスポットとして注目を浴びそうだ。

App icon

ホウドウキョク

ニュース

Fuji Television

Appstore badge

Google play badge

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Default portrait
ホウドウキョク編集部
Reporter
Thumbnail 0436638a 2638 475b bb6a 98f6ba84309c
Special
 
これで目覚めはスッキリ! 睡眠の質を上げる3つのコツ
Dec 27, 2018
3.5
editors room
Reporter
Thumbnail 8e0c4906 b7ae 4ca1 ade4 932caad629a3
Special
 
セクハラで全てを失った男たち…。驚愕の「セクハラ事件簿」
Dec 26, 2018
3.5
editors room
Reporter
Thumbnail 2c811e0a 92d2 4ef3 8492 f7ed25c90dab
Series
 
【北斗の拳でわかる】プレミアムフライデーって結局どうなった?
Dec 25, 2018
4.5
editors room
Reporter