トランプ大統領の"暴走加速"の懸念も?ティラーソン氏解任でホワイトハウス混乱
Main 8bb6a9c1 1edb 4798 b5d5 f6a92ec866de
トランプ大統領の"暴走加速"の懸念も?ティラーソン氏解任でホワイトハウス混乱

さらなる解任ドミノの心配も浮上

Default portrait
Mar 14, 2018 by news room Reporter

3 Lines Summary

  • ・トランプ大統領が13日のツイッターでティラーソン国務長官解任を発表
  • ・そりの合わないティラーソン氏を排除し、タカ派のポンペオCIA長官を後任に任命
  • ・地元メディア「マティス国防長官やムニューシン財務長官も解任される可能性あり」
031f6dbe 6dcf 4c29 b961 121a988c3dd3
トランプ大統領の13日のツイッター

トランプ大統領のツイートで明らかになったティラーソン国務長官の解任決定。
そのティラーソン氏が13日、記者会見した。

任務は3月31日で終了

ティラーソン国務長官は、「昼すぎに機内にいた大統領から電話があった。最も重要なのは円滑な業務移行だ」と述べた。

ティラーソン氏は、自身の任務は3月31日で終了すると述べたうえで、後任となるCIA(中央情報局)のポンペオ長官へ円滑に業務を移行すると強調した。

トランプ大統領は解任の理由について、外交政策での考え方の違いがあったと強調。「われわれは、うまくやっていたが、意見が合わないことがあった。イラン合意はひどいものだった」と述べた。

今回の発表をめぐっては、トランプ大統領のツイート直後、国務省の次官が「長官は続投の意思があり大統領から解任理由を知らされいない」と声明を出し、ホワイトハウスがこの次官の解任も決めるなど、政権内の亀裂を露呈した。

6b6d8d84 94c9 4330 9c1a 992667bbb075
後任となるポンペオCIA長官

一枚岩で米朝会談に臨む狙い

外交政策トップの突然の解任は、トランプ政権の不安定さを象徴するもので、さらなる解任ドミノの心配も浮上している。
もちろん、5月までに予定されている米朝首脳会談への影響も避けられそうにない。

トランプ大統領がティラーソン長官の解任を発表したのは、金正恩委員長との会談を決断した、わずか5日後。
背景には、何かとそりの合わないティラーソン長官を排除し、側近ともいえる人物を据えることで、一枚岩で米朝会談に臨みたいという狙いがある。

766e6419 fe0e 49c0 8c1d 59321e6d9e68
「スイサイド・パクト(道連れ)」

マティス国防長官やムニューシン財務長官解任の可能性も…

今後への影響だが、心配される点が2つある。
後任のポンペオ長官は、タカ派で知られトランプ大統領の暴走を止めるどころか、加速させてしまうおそれがある。
また、地元メディアは、ティラーソン長官と「スイサイド・パクト(道連れ)」の約束を結んだマティス国防長官やムニューシン財務長官までが解任される可能性があるとも伝えていて、ホワイトハウスは、まさに混乱を極めている。

App icon

ホウドウキョク

ニュース

Fuji Television

Appstore badge

Google play badge

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Default portrait
News room
Reporter
Thumbnail 5651d65a 3ae3 4896 8b5b 0ced2e5ded9d
移動中にテレビ会議。快適すぎる「未来の車内技術」を初公開
Mar 30, 2018
4.5
news room
Reporter
Thumbnail 9af33ecd 279c 44bd b606 b8bd46fd9145
「廃炉作業を知ってほしい」線量も表示されるバーチャルツアーを公開
Mar 30, 2018
4.0
news room
Reporter
Thumbnail 398bc650 d471 4b92 a7d3 a088acec5c1e
『家族ぐるみの付き合い』中朝の親密さはトランプ氏への無言メッセージ
Mar 29, 2018
5.0
news room
Reporter