Main 376ace83 b1bd 4218 8de4 3c1cfc80afc5
「トランプノミクス」めぐる神経戦の行方
Profile e871647a 6fa4 4428 bc37 a8affe4788d7
Nov 22, 2016 by Chida Yuichi Reporter

3 Lines Summary

  • ・インフレ期待が金利押し上げ。投資マネーは株式・ドルへ
  • ・しかし、インフレ過熱で「利上げペース加速」の可能性
  • ・新興国からアメリカへのマネー還流は世界経済のかく乱要因

「金利上昇」「株高」「ドル高」へ。

トランプノミクスへの期待から世界のマネーの動きは激変しました。

大型減税やインフラ投資によるアメリカ景気の回復、積極財政への思惑が広がり、金融緩和で金利が抑えられてきた局面は一変し、インフレ期待が金利を押し上げる状況が生み出されています。

アメリカでは、10年債利回りが11月18日に一時2.36%と、およそ1年ぶりの高水準となり、金利上昇の流れは、日本やヨーロッパにも波及しています。

投資マネーは、アメリカの「インフレ・高金利」を前提に、株式・ドル投資のうま味を求める流れに転換しつつあります。

トランプノミクスへの期待は、東京市場でも急速な「円安株高」を現出させています。

アメリカFRB=連邦準備制度理事会のイエレン議長が、議会証言で12月の利上げを示唆したこともあり、円相場は、21日には半年ぶりに1ドル=111円台にまで下落しました。

トランプ氏の政策期待と円安を追い風に、日本株買いも加速していて、トランプ氏勝利の9日に急落した日経平均株価は、翌10日には下げ幅を取り戻し、その後も上昇基調が続いています。

輸出企業では、実際の円相場が想定為替レートより円安水準となっているところも多く、採算の改善が見込めることで、業績底入れへの期待が強まっています。

しかし、このトランプ相場が今後も一本調子に続くかは不透明です。

選挙期間中に繰り返されてきた「保護主義」的・「内向き」の政策についての過激な発言が、選挙後は、なりをひそめるなど、トランプ氏の本音ははっきりしませんでしたが、21日、就任初日のTPPからの離脱通告の意向を表明しました。

トランプ氏の政策が、市場が想定するような成長の姿に結びつかない場合、インフレへの期待は縮小します。

さらに、波乱要因となるのが、FRBの利上げシナリオへの影響です。

失業率が十分に低いなかで、拡張的な財政政策により景気が刺激され、インフレが過熱すれば、来年以降の利上げペースが速められる可能性があります。

ドル高のあおりで、新興国の株や債券に投資してきたマネーが、アメリカに還流する動きはすでに出ていて、この先、アメリカの利上げ加速で、新興国からアメリカへの資金流出が急激に進む事態になれば、新興国景気に水を浴びせることになり、世界経済のかく乱因子となります。

期待が大きく先行したトランプ相場は、景気刺激効果がどこまで続くのか不確実な様相を呈したままで、波乱の種を根強く内包しています。

トランプノミクスの実現性に未知数の部分が相当に多いなか、トランプショックの第二ステージは果たしてあるのか。

リスクオンが続く市場ですが、この先、政策の帰趨を見極めようと、神経戦を余儀なくされる展開が予想されます。

【特集「“トランプ大統領”就任までのカウントダウン」】

第1回  不支持率51%“好き”と“嫌い”が真っ二つのトランプ就任式どうなる?

第2回  【全文】“トランプ大統領”の勝利宣言

第3回  安倍首相とトランプ氏の相性は!?春香クリスティーンが根掘り葉掘り質問攻め

第4回  米大統領選を経て、これから世界が直面する現実

第5回  信念を曲げて「いい人」に変貌すると、『トランプ相場』に悪材料?

第6回  【書き起こし】クリントン氏 敗北宣言「私たちの国の分断は深いと知った」

第7回  【米大統領選】ドナルド・トランプ氏が勝利

第8回  三浦瑠麗×古市憲寿がトランプ勝利を徹底分析日本人が困ることは“ない”

第9回  全米が泣いた?トランプ次期大統領の誕生から見えてくる激動の世界 (前編)

第10回  全米が泣いた?トランプ次期大統領の誕生から見えてくる激動の世界 (後編)

第11回  米経済政策“トランプノミクス”を占う

第12回  「トランプ大統領」で市場急落なら、絶好のチャンス

第13回  トランプ当選で事態は急展開異例の就任前会談を取り付けた安倍首相

第14回  その先にあるのは希望か絶望か?“トランプ大統領”が促す日米の変化(前編)

第15回  その先にあるのは希望か絶望か?“トランプ大統領”が促す日米の変化(後編)

第16回  白人女性はトランプを支持した!?予想を裏切った「隠れトランプ」の存在

第17回  トランプとドゥテルテ、”似た者同士”の共通点から米比関係の行方を占う

第18回  トランプ「怖がらないで」発言の真相は?おとなしくなった“暴言王”の政治を予想する

第19回  オバマ政権から「ダメ!」と言われた円安誘導。トランプ氏ならOK?

第20回  トランプ政権を見通すためのざっくり視点

第21回  トランプノミクス「移民政策」が経済インフラの崩壊を招く!?

第22回  トランプ氏の経済政策は、「混乱」か「新機軸」か「古典的」か

第23回  安倍首相トランプ次期大統領との初会談に向け出発まず日本をどう考えているのか掌握を

第24回  態度激変!?トランプの真意と注目点をモーリーが“ざっくり言うぞ”

第25回  メール問題を追及しないのは”クリントンの人質”だから?トランプの相次ぐ方針転換のワケ

第26回  トランプ氏 ホワイトハウス報道官を痛烈批判 ロシアのサイバー攻撃疑惑を一蹴

第27回  中谷元 前防衛大臣が語りつくす、米トランプ政権下の安全保障

第28回  「トランプノミクス」めぐる神経戦の行方(この記事)

第29回  トランプだけではすまない?!来年2017年の世界経済

第30回  「孫・トランプ会談」 握手の写真に隠された両者の思惑

第31回  「盗んだ探査機は返してもらわなくて結構」トランプ次期大統領が中国をけん制

第32回  青森と京都の情報が米本土を守っている。“トランプ大統領”はそれを捨てるか?

第33回  トランプ氏嵐の政権移行~ ユアタイム・岡本行夫氏に聞いた

第34回  「私は最大の雇用創出者となる」トランプ氏、選挙後初会見

第35回  「トヨタ批判ツイート」から読み解くトランプの“胸の内”

第36回  【2017年経済予測】トランプ政策始動で、相場と景気はどう動く?

第37回  トランプ氏vs女優ストリープさん  受賞演説での批判に即反論

第38回  「トランプ氏は武田信玄。真の戦略あり」新政権のキーマン、エドワード・ルトワック氏に話を聞いた

第39回  “米国を再び偉大にする”公約実現に向けトランプ氏就任初日から大統領令発令か

第40回  「うそのニュースだ!」批判はダメ。オバマ大統領が“トランプvsメディア”をけん制

第41回  “記録的な群衆”は集まる?「支持率が歴代最低」トランプ氏の就任行事スタート

第42回  トランプ次期大統領 対ロ核軍縮の協議に意欲その真意とは?

第43回  最もIQが高い政権?!トランプ氏一家DC入り いよいよ就任式

第44回  【テキスト中継】「トランプ大統領」は何を語る? 就任式の演説を速報

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Profile e871647a 6fa4 4428 bc37 a8affe4788d7
智田裕一
Reporter
Thumbnail f527c18c e2a0 4371 ba22 b042c5b6de13
失点続きのトランプ政権 巨額減税の成否は
May 09, 2017
4.5
Chida Yuichi
Reporter
Thumbnail 26d7f6f2 59d6 4c46 b803 9a51f081ffd4
「驚くような税制」とは~トランプ政権の「国境税調整」の行方
Feb 21, 2017
4.5
Chida Yuichi
Reporter
Thumbnail 73898948 dd82 4958 b32c a4bdd8aa629a
トランプ政権の経済政策 成長期待とインフレ懸念
Feb 07, 2017
4.5
Chida Yuichi
Reporter