Main 1b22c93a ea92 43ad 99e6 e2e2d260fb9b
スクランブル交差点に6万7000人…警備は「規制」から「開放」の時代に?

渋谷の年越しイベントとしては初の歩行者天国。効果は?

Default portrait
Jan 03, 2017 by editors room Reporter

3 Lines Summary

  • ・スクランブル交差点周辺は大みそか午後10時半から歩行者天国
  • ・渋谷区長は「秩序をもってイベントを実現」と胸を張る
  • ・警視庁は「規制」から「開放」の手法へ

“初”の歩行者天国

例年多くの人が集まる新年カウントダウン時の渋谷スクランブル交差点が今回初めて歩行者天国となり、路上には新年を祝う人が溢れました。

渋谷駅前のスクランブル交差点周辺は大みそかの12月31日午後10時半から歩行者天国になり、新年を迎えた瞬間には大きな歓声が上がりました。

5c6b1d45 23e1 4e2e 90b0 a320efe73df3

カウントダウン時のスクランブル交差点周辺は例年車道に人がはみ出るなど危険な状態だったため、今回は初めて車道が歩行者天国となりました。

歩行者天国となったエリアは、スクランブル交差点や道玄坂、 文化村通り、井の頭通り、公園通り、周辺の小道など、渋谷駅周辺です。

7daa3af0 e6db 4bfc a311 0c405bb775d1

気温3度まで冷え込む中、午後11時から、渋谷駅周辺の街頭ビジョンを使ったカウントダウン演出がスタートし、女優の綾瀬はるかさんや元水泳選手の北島康介さん、歌手のきゃりーぱみゅぱみゅさん、小池百合子東京都知事らが映像でメッセージを送りました。

主催者によると、カウントダウンイベントには約6万7000人が参加したということです。

警視庁は大型車両の突入を防ぐため機動隊の車両を配置するなどテロ対策を強化して臨み、訪れた多くの若者などが渋谷で新年を祝いました。

Ab80bfbf bcc0 4289 b7d0 13064db4bc06

「規制」から「開放」へ

ネット上ではゴミ散乱などマナー違反を指摘する声も多く上がっていますが、主催者によりますと、カウントダウンを終えた長谷部健渋谷区長は「秩序をもって誰もが楽しめるカウントダウンを実現するための第一歩にしたいと考えていたが、まさにそれを実現できた内容だったと思う」と語ったということです。

094d4f04 7f59 446b 9b71 0a94e8b99913

警視庁が今回、年越しのカウントダウンで歩行者天国を導入することにしたのは、2016年10月末のハロウィーンで3日連続、渋谷駅周辺を歩行者天国にする措置をとったところ、混乱防止に一定の効果が見られたためです。

3fcffd3a 0ac5 494f a52f 924d5d103e31
2016年10月31日の渋谷駅周辺

これまでの「規制」から、車道を歩行者天国として「開放」する手法へ大きく舵を切った警視庁による年越しカウントダウンの雑踏警備。

今回も大きな混乱はなかったため、今後も同じような手法がとられることになりそうです。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Default portrait
ホウドウキョク編集部
Reporter
Thumbnail b4ccb9e7 7c96 4121 aeda 364d2a0f8645
Special
 
“メルカリがリモートワークを禁止する理由” 注目企業の会社を強くするアイデア
3 hours ago
5.0
editors room
Reporter
Thumbnail a51a64ac a5ac 4065 b0bf c57bdecec3c0
知られざる豚の格付けとフードロスの関係とは?
3 hours ago
5.0
editors room
Reporter
Thumbnail 90c560f5 910c 4b5d b33f 028b71fff2ea
籠池氏証人喚問 金銭授受、メールやファクスのやり取りなど新証言
6 hours ago
4.5
editors room
Reporter