Main 3ae02af8 28d0 488e aae7 edcca54a1bda
日本「あの少女像撤去せよ」→韓国「イヤだ日本総領事館前にも作る」→日本「それなら大使を一時帰国」…日韓関係は崖っぷちなのか?

日本総領事館前に従軍慰安婦を象徴する少女像が置かれた理由とは?在韓日本大使が一時帰国した狙いは?二人の専門家が読み解く

Profile daf1f917 2844 4879 a83c c23ec0891516
Jan 11, 2017 by compass Reporter

3 Lines Summary

  • ・大使の「一時帰国」は、マイルドだが毅然とした態度を見せる意味合い
  • ・日韓合意を反故にしたら、韓国は信用のない国という烙印を押される
  • ・日韓両国が納得する解決法はある

韓国・釜山(プサン)の日本総領事館前に従軍慰安婦を象徴する少女像が置かれたことへの対抗措置として、韓国駐在の長嶺安政大使が一時帰国した。安倍総理も、日韓合意に基づく10億円はすでに拠出しているし韓国が誠意を見せるべきだ、と少女像の撤去を求める考えを示した。韓国メディアは「計算された大攻勢だ」と日本政府の対抗措置をけん制しながら、対応に苦慮している韓国政府を「何もできなかった政府」と批判している。またも日韓関係に赤信号か?速水健朗が専門家に聞いた。

速水の目線

3727fdba 2341 43b8 8b22 fe3dfc31392d

こういうニュースの背景として、地元韓国の新聞がどうとらえているか見ると、背景が分かって面白いですよね。しかし「計算された大攻勢」っていうのは本当に批判的なんでしょうか。逆に「感情的になって大使を引き上げた」というほうがよほど問題になるでしょう。少女像と大使の引き上げは、外交問題としてやりすぎなのか、そうじゃないのか論じていきます。

日韓合意は韓国の野党・反日派は認めていない

日本大学法学部教授 岩渕美克さん

D18d5d51 8f12 480a a900 b43c8d56a9b1

少女像は日韓合意で、撤去するように努力をするというようなかたちでまとまりました。去年一度は道交法の問題で撤去したんですが、再び設置されたままになっているので、ちょっと約束が違うんじゃないかということになったかと思うんですね。

日韓合意は朴槿恵(パク・クネ)大統領と日本の政府が結んだわけです。そうなると、野党や反日的な市民団体は、この日韓合意は到底認めていない。ここからは想像になりますけど、そんな立場をアピールする機会をうかがっていたんじゃないでしょうか。その朴槿恵大統領は、機密漏えい問題で事実上 失脚しましたので、日韓合意を見直させる、あるいは反故にするためにちょうどいい機会が訪れたということなのでしょう。少女像は、すでにソウルの日本国大使館前にはありますから、今度はプサンの領事館前に設置したのだと思われます。

一時帰国は強硬策ではなくソフトランディング

A0754f2e 1d13 4251 832d 50d3613ef060

日本としては問題解決のため、大人の対応というか10億円を拠出して日韓合意したのに、メンツを潰されたような感じです。ここで新しい大統領が選ばれ日韓合意が反故にされるとまた一からやり直さないといけません。ですから、日韓合意というのは国家同士のきちんとした約束ですよということを野党含めきちんと確認させる。そのためには、今までのように遺憾を表明するとかでは収まらないので大使を一時的に帰国させたんです。日本のこれまでの外交からすると、強硬と捉えられるかもしれませんけど、私は毅然とした態度を見せるという意味で強硬ではないと思います。

これが、大使を「召還」したのだったら完全に外交断絶ということになります。大使を「引き上げる」と、国としてもう付き合わないという、国交断絶も辞さないという態度です。それに対して、今回の「一時帰国」というのはソフトランディングというのか、マイルドではあるけれども毅然とした態度を見せるというような意味合いが強くあると思うんです。

日韓関係が破たんしたら一番困るのは韓国

Fb3fe034 e577 4d84 9025 41c686f123cc

日本との関係が断絶ということになったら、一番困るのは韓国です。ただ、現在の韓国は、国内事情があまりにも不安定すぎて、日本への対応を与党がするのか、いろいろ不透明な状態です。韓国というのは、朴槿恵大統領に対するデモを見ても分かる通り、かなり市民の声というのが強く、反日に近いような市民団体の声を押さえつけるのはまず難しいと思います。その意味ではやや長引く可能性もあるのかな、というような気はします。日本としては手を離さず会話を持ちながら、日韓合意をきちんと履行するようにアピールを続けること必要になってくるんでしょうね。

少女像は反日運動と無関係

大阪市立大学大学院経済学研究科教授 朴一さん

635dc6a2 42c5 4f4e 9a83 4ab4c8d2cd79

私は、この騒動は、想定された出来事だったと思うんですよね。そもそも日韓合意がファジーなものでした。一昨年の末に岸田文雄外務大臣とユン・ビョンセ外交部長が会って日韓合意が結ばれたんですが、問題は、日本大使館前の慰安婦像を移転するという事について、韓国側はあくまで努力目標だと解釈していると思うんです。ところが日本側は10億円も拠出しているわけですから、移転していただくのは当然だと考えている。お互いにバーターの確認が十分になされていなかったんです。

さらに大使館前の像を立てたグループは、もともと移転する気なんかありません。むしろこれを全世界的に作っていくと主張しているんです。つまり、慰安婦問題はこれからも歴史として語り継いでいかなくてはいけないとして、その一環として少女像を作っているわけなんです。これは別に反日運動でやっているのではないというんです。

少女像を作るのは日韓合意への反発

35781776 9b0f 49ab b8fe 82c408177726

日韓合意を韓国国民はどう考えているのか、最新データをみると、約6割が反発しています。つまり、次の大統領選挙に影響を与えるという事で国会も手出しできなくなってしまいました。

今回のプサンの少女像は公道にあるんですが、本来こういうものを作るのは認められていません。当初はプサン市も撤去しようとしたんですけれど、反発する世論の方が声が高くて実行できない。

日韓合意は朴槿恵大統領が政治決着として日本側と結んだものですから、事実上退任に追い込まれた今、その約束を順守するのは非常に難しい状況です。その隙をついて新たに領事館の前に少女像を立てたんです。これは日韓合意に対する反発と考えることができます。

日韓合意はこれからも歓迎されず反故にもされない

次の大統領候補には、元国連の事務総長を務めた与党の潘基文(パン・ギムン)さんと、どちらかというと反日的な野党の文在寅(ムン・ジェイン)さんが有力視されています。この潘基文さんは日韓合意を歓迎し、少女像の移転も前向きに受け止めていたんです。しかし、国民の6割が日韓合意に反対して、朴槿恵大統領の弾劾が進められている状況では、大統領選挙を有利に進めるために日韓合意を歓迎するとは言わないでしょう。

一方、野党の文在寅さんが大統領になれば日韓合意が反故にされると韓国ではささやかれているんですが、そうはいかないでしょう。というのは文在寅さんが大統領になったら、アメリカのトランプ政権と、在韓米軍をどうするのかという問題に取り組むことになります。アメリカ政権は、日本と韓国は合意を順守しなさいという政治圧力を露骨にかけてくると思います。そうすると日韓合意を見直すことはあっても、反故にするのは難しい。もし反故にすると日本は二度と韓国と条約を結ばなくなるでしょう。さらに世界中から信用のない国という烙印を押されてしまうんですよね。

日韓両国が納得する解決法はある

私が政府関係者にリスニングしてみたところ、そもそも日本から10億円を受け取った段階では、慰安婦のための公的施設みたいなものを作る予定があったそうですが、うまくはいきませんでした。今は「ナヌムの家」という民間の受け入れ組織があるんですが、私はそれに代わる公的な受け入れ組織を作って、慰安婦の人たちの同意を得た上で、慰安婦像をそこに移転するのが、もっとも両国が納得できるやり方じゃないかと思います。

速水健朗のまとめ

6cb07bc7 b7fc 4210 b7e1 ec2917236dcf

一時帰国については、ソフトランディングするための手段だというお話が出ました。日韓関係前に進むためにハンドルを切っていることには変わりはないということですね。いかに前に進むかという中で、重視するものがちょっとずつ違うという話でした。

韓国で次の政権の有力候補である潘基文さんは、日韓合意を認めていたが、そのままの立場では支持は受けられないだろう。反日的な文在寅さんも、日韓合意をに反故にすると、日本との関係も悪化するし、外交的に卑怯な国になってしまう。逆に言うと、今の朴槿恵政権の不人気な部分を、いかに次につなげるかというところが重要。韓国の方だって日本と仲良くすることは重要なんだけど、国内で支持をされるためにはある程度日本との対峙の体制を見せなければならないということでした。

1月9日放送「あしたのコンパス」より
記事の内容を動画で見る→https://www.houdoukyoku.jp/archives/0004/chapters/26843

【特集「日韓合意の行方」】

第1回  今度は「竹島に少女像」の設置計画…韓国で議員団が募金活動

第2回  「日本の10億円が少女像撤去に関連するなら返すべき」 潘基文氏が日韓合意見直しに“含み”で今後は…

第3回  日本「あの少女像撤去せよ」→韓国「イヤだ日本総領事館前にも作る」→日本「それなら大使を一時帰国」…日韓関係は崖っぷちなのか? (この記事)

第4回  「まるで振り込め詐欺」日本が異例の対抗措置…日韓両政府に見える背景

第5回  「慰安婦合意」から1年。日本が10億円拠出しても増え続ける“少女像”

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Profile daf1f917 2844 4879 a83c c23ec0891516
あしたのコンパス
Reporter
Thumbnail b87221ba 85c3 46a6 98b4 d6ba145bc834
テロを“正義”と読み替えてきた日本の歴史 ―「テロ等準備罪」の行方はこうなる
1 hour ago
-.-
compass
Reporter
Thumbnail e58d2683 3c90 4cfe 8276 1545635cf1b3
「陰謀論」は今、新時代に突入した
Mar 27, 2017
4.5
compass
Reporter
Thumbnail c4157354 721b 400e b8ee 96377872e014
「何でもあるようで何もない」閉店相次ぐ百貨店が抱えるジレンマ
Mar 26, 2017
4.0
compass
Reporter