ホウドウキョクは2019年3月31日で更新を終了しました。長らくご愛顧頂きありがとうございました。
サイトは2019年5月31日にクローズ予定となります。今後は FNN.jpプライムオンライン をご利用ください。
潘基文氏が大統領選に不出馬 「日韓合意を歓迎」がアダに…
Main 65c4d7d5 2e75 4fc6 9f63 4843cb609abf
潘基文氏が大統領選に不出馬 「日韓合意を歓迎」がアダに…

潘基文前国連事務総長が緊急会見で不出馬を表明

Default portrait
Feb 01, 2017 by editors room Reporter

3 Lines Summary

  • ・「政治を変えるという大義名分を失った」と不出馬表明
  • ・「親族の贈収賄疑惑」と「日韓合意を歓迎する発言」で批判を受けた
  • ・少女像の撤去については見通しがついていない

「陰湿な攻撃と嘘のニュースによって…」

韓国の次の大統領の有力候補とみられていた潘基文前国連事務総長が1日午後、「私が主導して政治の刷新を成し遂げると純粋に思い描いていたが、断念することに決めた」と語り、大統領選への不出馬を表明した。

午後3時半頃、緊急会見に臨んだ潘氏は不出馬の背景について「自分への陰湿な攻撃と嘘のニュースによって、政治を変えるという大義名分を失った」と述べた。

弾劾訴追された朴槿恵大統領が罷免された場合、4月下旬から5月上旬にかけて大統領選が行われる見通しだ。

潘基文氏は、1月12日に韓国に帰国した際、「10年ぶりに祖国に戻って来て大韓民国の姿を見て、わたしの心は非常に重い。分裂した国を1つにまとめるため、一身を尽くす覚悟ができている」と語るなど、大統領選への出馬に強い意欲を示していた。

しかし、親族に贈収賄疑惑が持ち上がったほか、かつて慰安婦問題の日韓合意を歓迎する発言をしていたことも潘基文氏への批判を強めることにつながった。

「合意したことを歓迎したのであって…」

批判の的となった発言をしたのは、国連の事務総長をしていた2015年。潘基文氏は慰安婦問題の日韓合意の直後に「合意を歓迎する」とコメントしていた。

それについて、潘基文氏は韓国に帰国する際、「合意したことを歓迎したのであって、何がうまくいったのか話したものではない」と釈明。さらに「日本政府拠出の10億円が、少女像の撤去に関連するものならば返すべきだ」と強硬姿勢に転換したが、批判をかわすことにはつながらなかった。

43d525c0 7a7e 4b09 ba72 089ec319b6ca

日韓合意を担当した当事者である尹炳世外相は少女像について国会で「外国の公館の前に設置するのは望ましくない」と述べるなど、合意を実行していく考えをあらためて示しているが、少女像の撤去については見通しがついていない。

大統領選と日韓合意の行方は切り離せない関係となっている。

日韓合意の行方
vol.5

潘基文氏が大統領選に不出馬 「日韓合意を歓迎」がアダに…(この記事)

4.0

→ 一覧へ

App icon

ホウドウキョク

ニュース

Fuji Television

Appstore badge

Google play badge

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Default portrait
ホウドウキョク編集部
Reporter
Thumbnail 0436638a 2638 475b bb6a 98f6ba84309c
Special
 
これで目覚めはスッキリ! 睡眠の質を上げる3つのコツ
Dec 27, 2018
3.5
editors room
Reporter
Thumbnail 8e0c4906 b7ae 4ca1 ade4 932caad629a3
Special
 
セクハラで全てを失った男たち…。驚愕の「セクハラ事件簿」
Dec 26, 2018
3.5
editors room
Reporter
Thumbnail 2c811e0a 92d2 4ef3 8492 f7ed25c90dab
Series
 
【北斗の拳でわかる】プレミアムフライデーって結局どうなった?
Dec 25, 2018
4.5
editors room
Reporter