キンコン西野は闘う人である…
三浦瑠麗が絵本炎上騒動を識者に聞く
Main 701959a9 14a5 416f a28b 5fe0c6334e0f
キンコン西野は闘う人である…
三浦瑠麗が絵本炎上騒動を識者に聞く

絵本無料公開が大炎上したカラクリを解きほぐすとクリエイタービジネスの問題点が見えてくる

Profile daf1f917 2844 4879 a83c c23ec0891516
Jan 31, 2017 by compass Reporter

3 Lines Summary

  • ・キンコン西野の成功にクリエイターは無力を痛感
  • ・Amazon書籍総合ランキング1位のカラクリ
  • ・西野叩きをしているクリエイターたちへ

お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣氏が、絵本を無料公開したことでネットが大炎上している。問題になっているのは西野氏が33人のイラストレーター・クリエイターとともに制作した『えんとつ町のプペル』という絵本で、2000円で発売されると23万部を超えるベストセラーになり、今月19日に全ページがインターネット上で無料公開された。

8d74f947 53ce 42c4 b206 ce1c713e7c80
『えんとつ町のプペル』幻冬舎刊

西野氏は自身のブログで「お金の奴隷解放宣言。」という記事をアップし、「『お金が無い人には見せませーん』ってナンダ?糞ダセー。僕とあなたの間から『お金』を取っ払います。」などと無料公開の理由を説明したが、クリエイターやネットユーザーからの反発が殺到。「クリエーターへの正当な対価が支払わられなくなるのでは?」「2000円を払った人の気持ちを考えろ」「創作活動は金の奴隷ではない」などの批判が相次いだ。

三浦瑠麗の目線

1b14727e d85b 48a8 bb02 c6e78dc2a45d

私は、なぜ炎上したのか気になるけど、そもそも炎上したという事自体はそんなに気に留めていません。私自身はあまり炎上しないんですが、かつていた某金髪さんとか、古市氏とかはすごく炎上しやすいですよね。だから後学のためにも、なんで炎上するのかっていうのは聞きたい気がします。

また作品を“タダ”で配れるのはトップアーティストだけなんですね。トップじゃない人はどうなるんだっていうのは当然出てくる論点です。

叩いている人と同じ次元なわけじゃない

ライター  中川淳一郎さん

F2e27874 d96c 475f b0f8 ead749b782d0

今回の件って、西野さんがクリエイターの妨害をしたわけじゃないんです。本来、人気芸人である西野さんと、苦言を呈しているクリエイターが同じ次元で競争することはないはずです。それなのに同じ土俵に乗せようとして怒っている。

西野さんがお笑いの活動だけをしていたら炎上はしてないんですが、イラストレーター的な仕事、あるいは物書きとしての仕事をしたことで、対等な立場になっちゃったんですね。自分に近しい分野のクリエイティブを無料にしちゃったってことが反感を買ったってことなんですね。

キンコン西野は成功続き!でもオレは…

今回、ボクは西野さんを擁護したんですが、お前も恵まれているからそんなこと言うんだろうっていうバッシングがこっちにもきました。叩く人から見れば、たぶん私や三浦さんの意見は、恵まれた状況にいる人間の論理だと捉えられているのでしょう。「あなたたちはフジテレビから仕事がもらえるぐらい恵まれている人だから、俺たちの気持ちなんか分かんないだろう」という人のこともちゃんと理解しなくちゃいけない。

クリエイターたちは「俺の邪魔をしないでくれ」とか、「お前がいなければ俺はもっとうまくいってる」という気持ちを持って競争しているわけです。運があれば「自分の書いたイラストだって高値で売れるかもしれない」と思っている人がたくさんいる中、西野さんはクラウドファンディングで1000万円以上の制作資金を得て、23万部も売れて、さらにAmazon書籍総合ランキングでも1位になった。この『成功の連鎖』に対して、多くのクリエイターは無力感を持ったのかなと思います。

でも西野さんも、キングコングが「はねるのトびら」などでブレイクするまで、何回も失敗して辛酸をなめてきたはずなんです。だから西野さんも絶対、売れない人の悲哀を知ってるはずだとボクは思っています。若い時は優遇されていたわけじゃないから、お小遣いのない子どもの気持ちも分かっている。

ただ彼は、2000年代中盤からネット上の人とケンカし続けた歴史があるんですよ。何回もバカにされ、「西野死ね」とかずっと言われ、ようやく今の境地にたどり着いた。そんな「嫌われキャラ」のトップ5に入るような西野さんが、恵まれない子どものために作品を無料公開したから、こんなことになっちゃったのだろうと思います。

西野叩きをしているクリエイターたちへ

文句を言う怒りをクリエイティビティの糧にするか、あるいは頑張って営業するかして「お前が活躍しろ」って言いたい。クリエイティブ業界の営業のやり方は案外簡単で、実力者からかわいがられればいいだけなんです。実力のある人に「飲みに連れて行ってくださいよ~」ってやって、「お前、いいな~。じゃあ、うちの雑誌で書くか」とか、これが出世への道なんですよ。私なんかも文章は下手くそだし、何の才能もないんですけど、世の中の実力者から「お前はかわいいな~」って言われてるだけですよ、マジで。クリエイティブ業界は、才能よりも実力者からどう好かれるかの方が重要だっていう事を、クリエイターは理解しろって言いたい。

Amazon書籍総合ランキング1位のカラクリ

株式会社企代表取締役 慶應大学特任准教授 クロサカタツヤさん

72d32945 68e4 486f 905f 57da124ff96a

今回西野さんの絵本はAmazonで書籍総合ランキングで1位になっていますよね。でも、小さな子どもはAmazonは使えません。ということは、ほぼ間違いなく親が買っているわけです。子どもを本屋に連れて行って「好きな絵本を一冊買っていいよ」というのとは全然違います。つまり絵本のベストセラーは、親の価値観というか、親の見ている中から選んだ結果なんでしょう。

「話題だから買う」のはフェアなのか

どんな絵本を買ったらいいのか、なにか手掛かりがほしいって時に「話題になっているから買ってみる」という選び方になる。これは、新聞などの「書評」もそんな感じだったと思うんですよね。

でも書評って、文章を書く「先生」が本を選ぶところから全部やるわけじゃないですよね。編集者の方とかが「これどうですか」って勧めて、先生もみんな忙しいからパラパラ読んで「これ面白いじゃん」となって初めて形になるという感じでしょう。だからそこには、編集者であり先生であり、偉い人とか様々な力学が入っているんだと思うんですよね。完全に公正中立で選んでいるわけではない。

それに対して今回の西野さんの売り方は、ご自身でプロデュースして自分自身を晒して炎上しているわけじゃないですか。ある意味、これまでの書評よりもはるかにフェアだとも言えます。

クリエイター賃金の価格破壊になるのか

この炎上騒動がクリエイターの仕事の価格破壊に繋がっていると言えるのかは正直分かりません。西野さんは「ちゃんとお給金払っているしボーナスだって出しました」ってことをおっしゃっているわけですよね。この通りだとしたら結構ちゃんとしていますよ。

業務委託で本を作ることや、無料公開の是非についても、ネットが普及し始めたときから、こういう形のビジネスをしている人はいるわけで、今更取り立てていう事はないだろうと思います。

三浦瑠麗のまとめ

92b656d9 694c 4d67 8f32 10c392ff5338

西野さんは「闘う人」なんでしょうね。お前らの言っていることとは違うんだよとか、価格破壊じゃないんだよとか、一つ一つファイティングポーズをとるから炎上しちゃうんでしょうね。

カリスマだけがお金を不均衡なくらい稼ぐ時代になってきてるんですよね。自分の売り込み方っていうのを含めたスキルを含め、カリスマがある人が得をする。

でも、クリエイターの賃金がこれで下がるかっていうと必ずしもそうとは言えないですよね。この分野にお金がより落とされれば、分配するお金は増えるんでしょう。でも西野さんのようなやり方ではなく、質が低いものを廉価に提供する人が増え、そんな質が低いものに文句がでない状況になると、悪貨が良貨を駆逐してしまう可能性がある。

なぜなら中川さんがおっしゃったように、クリエイティブ業界は才能や品質より人脈が重要視されていると。だから、「やりがい」と「いくら稼げるのか」は別の問題なので、難しいところですね。

要は自分で頑張って稼ぎましょうってことなんでしょう。セルフプロデュースについて、クリエイティブ業界にいる人はちゃんと考えた方がいいのかもしれません。

1月26日放送「あしたのコンパス」より
番組を動画で見る→https://www.houdoukyoku.jp/archives/0004/chapters/27069


App icon

ホウドウキョク

ニュース

Fuji Television

Appstore badge

Google play badge

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Profile daf1f917 2844 4879 a83c c23ec0891516
あしたのコンパス
Reporter
Thumbnail cd560405 757e 47e2 bb2e 447c81673106
「北朝鮮がミサイル実験をするとの憶測で…」長嶺大使帰任で日韓連携は万全?
Apr 04, 2017
4.0
compass
Reporter
Thumbnail 34d5b032 dda8 41be 9ae6 5e7904fa014b
忖度できる国だから…働き方改革を阻む日本ならではの病
Apr 03, 2017
3.5
compass
Reporter
Thumbnail bf6acdf8 b7af 45ce a065 ee6da9dc2cdd
2025年の「大阪万博」その意義を古市憲寿が問う
Mar 31, 2017
3.0
compass
Reporter