ホウドウキョクは2019年3月31日で更新を終了しました。長らくご愛顧頂きありがとうございました。
サイトは2019年5月31日にクローズ予定となります。今後は FNN.jpプライムオンライン をご利用ください。
泳ぐ宝石「ニシキゴイ」に流れるチャイナマネー
Main f7ca36ad 1048 4640 a7f2 8cf0e3f609cb
泳ぐ宝石「ニシキゴイ」に流れるチャイナマネー

中国人投資家がニシキゴイを好む

Default portrait
Mar 16, 2017 by editors room Reporter

3 Lines Summary

  • ・ニシキゴイに流れるチャイナマネー
  • ・中国の投資家がニシキゴイに大金をつぎ込むワケ
  • ・日本で行われる品評会

泳ぐ宝石といわれるニシキゴイは、体型や色などで価格に大きな差がでるため数千円のものから1千万円するものまでいる。ここに実はチャイナマネーが流れていることをご存じだろうか。

今日、ニシキゴイに大金をつぎ込む中国の資産家たちが多くいる。日本の成田養魚園では、ニシキゴイに投資する中国人がここ 1、2年で急激に増えた。中には10億円以上もニシキゴイに使う資産家もいるという。

彼らがニシキゴイに投資するのには理由がある。1つは、ニシキゴイは立身出世を表すいい魚として人気があるためだ。もう1つは、コイの品評会や世界トップレベル大会で優勝をするため。品評会での賞の獲得は彼らにとって大きな名誉なのだ。

品評会に出品するために彼らは購入した養魚を日本の養魚園に預ける。なぜなら、日本の養魚園の飼育管理の技術は高いからだ。そして、高度な技術管理が多くの宝石を生み出す。

日本最大の品評会では、日本各地、また海外からおよそ 2000匹のコイが出品された。審査基準は体型、斑紋、色の素質であり、比較審査をしながら優勝者を決める。ここ4年は外国人オーナーが総合優勝を果たしているが、久しぶりの快挙で今年、日本人オーナーが総合優勝した。

30308403 082d 4772 ab61 5671ad4fc67f

中国の資産家たちは養魚が時を経て宝石に化けることに大きな醍醐味を感じるそうだ。また、彼らはその高価なニシキゴイを手元に置こうとはしない。日本の良好な環境で泳がせたままでいる。求めているのはあくまで所有している栄誉。己の手にした泳ぐ宝石に多くの人がみとれる。そこに何物にも代え難い満足感を覚えるのだという。

App icon

ホウドウキョク

ニュース

Fuji Television

Appstore badge

Google play badge

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Default portrait
ホウドウキョク編集部
Reporter
Thumbnail 0436638a 2638 475b bb6a 98f6ba84309c
Special
 
これで目覚めはスッキリ! 睡眠の質を上げる3つのコツ
Dec 27, 2018
3.5
editors room
Reporter
Thumbnail 8e0c4906 b7ae 4ca1 ade4 932caad629a3
Special
 
セクハラで全てを失った男たち…。驚愕の「セクハラ事件簿」
Dec 26, 2018
3.5
editors room
Reporter
Thumbnail 2c811e0a 92d2 4ef3 8492 f7ed25c90dab
Series
 
【北斗の拳でわかる】プレミアムフライデーって結局どうなった?
Dec 25, 2018
4.5
editors room
Reporter