Main adc8accd 30bd 4eb7 aa10 2693b61a52d4
世界初!AI学習なら一学年の数学は32時間で終わる 驚異の効率的勉強法

AI=人工知能やITなど最新技術を取り入れた教育、エドテック。
この分野はアメリカを中心に急成長しているが、日本でも世界初となるAIを活用した数学の学習が行われている。

Profile 95dc3715 a12e 46f1 85a0 2940b2b02b40
Mar 31, 2017 by Suzuki Makoto Reporter

3 Lines Summary

  • ・60分授業のうち、子どもにとって意味のある時間は6分
  • ・1学年の数学を平均32時間で終わらせ、未来の勉強をする
  • ・ドローンやVRなど、最先端テクノロジーに触れることも大事

この教材を開発している株式会社COMPASS(コンパス)の神野元基(じんのげんき)CEOに話を伺った。 

77ab7b84 f4b7 4e6d ac54 21faec152356

神野さんは1986年生まれ。とにかく数学が好きだった神野さんは、SFC(慶応大学湘南藤沢キャンパス)在学中、ポーカーの世界大会で19位になることもあったという。

その後シリコンバレーに向かい最先端技術のサービスを起業したが、帰国後立ち上げたのはなんと子どもたち相手の学習塾だった。

神野さんーー「当時、2045年にシンギュラリティが起こると言われていました。人工知能が人間より圧倒的な知性を持ち、現存する99%の職業を人工知能が取って代わる特異点です。そのとき一番関係があるのは今の子どもたちです。これだけ未来が変わるのに、今の教育で子どもたちは生きていけるのだろうか。そんな思いから教育業界に飛び込みました。」

556d32f9 5a26 448b bc5a 62fae6e6e5b1

60分授業のうち、子どもにとって意味のある時間は6分

しかし、神野さんはすぐ挫折感を覚えたという。

「子どもたちに未来のことを伝えたいのですが、部活や学校の勉強で子どもたちは忙しくて、未来のことを勉強する時間がありませんでした。」

そこで独自に調査を行ったところ、神野さんはあることに気が付いた。

神野さん「1人の先生が30人の子どもに集団指導した場合、1人1人にとって意味のある時間は授業時間の1割しかないことがわかりました。たとえば60分の授業のうち、子どもにとって意味のある時間は6分。他の54分は既に知っているか、まったく意味の分からないことを先生から言われている時間です。だったら子どもたち1人1人に最も適切な教育が出来たら、10倍の速度で学習を終わらすことができて、その分未来の勉強ができると考えました。」 

61c32f64 9bfc 448f 970b 9815fcc1c61c

タブレット用数学教材「Qubena」

子どもたち1人1人に最も適切な教育を与えるのは、アダプティブラーニングと呼ばれ、いま教育界で注目されている。

神野さんはこれにAIを活用し、タブレット用数学教材「Qubena(きゅびな)」を開発した。

「Qubena」は、子どもたちが問題を解くときに間違えると、その間違い方をAIが分析して、次はその子どもに最も適切なレベルの問題を出していく。「全然意味がわからない」、「すでに知っている」をAIがすべて排除していくのだ。

神野さんーー「数学を教えることなどすでにノウハウ化されているものは、AIはそのノウハウから無限にパターンを導き出すことができます。」

0e62b40d e976 4b59 b7af d4c5fb7a0e93
5e91a58c 7ed1 4b4e a619 afecadbce6bc

1学年の数学を平均32時間で終わらせ、7倍の学習効率を達成

「Qubena」を導入して1年半。のべ100人の子どもが、1学年の数学を平均32時間で終わらせ、7倍の学習効率を達成しているという。 

また、タブレット学習には思わぬ副産物もある。

「子どもたちはパッドを使うのが好きです。教科書を開くのは苦痛ですが、パッドを開くのは楽しみです。そうなると勉強の習慣がつきやすくなります。」

現在、対象年齢は小4から中3までだが、今後小学校低学年や高校生向けにも開発していくそうだ。

ティーチングはAI、心のケアは先生

では、「Qubena」学習では、教師は要らないのか?

神野さん「なぜ勉強をするのかなど子どもたちの悩みをケアすることは、いまのテクノロジーはできません。ティーチングはAIが行いますが、こうした心のケア、コーチングは先生が行います。また、先生は集団指導をする必要が無いので、1人1人の子どもたちのモチベーションを引き出すことにも集中できます。」

先生は仕事を分担することで、より子どもたちに寄り添うことができるのだ。 

0cfd2bbe 3234 460f 8c66 f9a262f05c69
Eaec774c 5f49 4645 a044 0f5993eeb305

ドローンやVRなど、最先端テクノロジーに触れることも大事

COMPASSでは、ドローンや3Dプリンタ、VRも教育に取り入れている。

神野さんーー「未来で武器になる最先端テクノロジーに常に触れ合える環境を創るのも、教育にとって大事だと思っています。」

では、神野さんの目指す未来の教育の姿はどこにあるのか?

「確かに学校の5教科は大事ですが、たった5教科しか選択しないとも言えます。この5教科に興味を持って自発的に勉強できる子どもは、1学年100万人のうち果たして何人いるのか?僕らは子どもが興味を持つものは、すべて素晴らしいと思っています。興味を大きくして、社会に還元できる力を育てることが大事です。なので、学習効率を追求して、なるべく早く学校の勉強は終わらせてあげ、その分本当にやりたいことをやらせてあげたいと思います。」 

COMPASSでは、今後5教科だけでなく、司法試験など資格試験のAI学習も開発するという。

「全世界のラーニングと名がつくものはすべてやっていきたい。人類の学びの効率性を追求していきたいと思います」

動画はこちら

https://www.houdoukyoku.jp/archives/0008/chapters/27811

【1】 「日本の教師」は尊敬されない?

【2】 「ゆとり教育」以来の大改革!『アクティブラーニング』は浸透する?

【3】 教師の長時間労働の是正に必要なものは?

【4】 デジタルネイティブの挑戦映像配信で途上国に「最高の授業」を

【5】 子どもの6人に1人が「貧困」で苦しんでいる日本はどう解決すべきか?

【6】 自ら考え、発信せよ!グローバルリーダー育成法

【7】 39歳・現役最年少校長が、着任3年で海外有名大の合格者を出した「教育」とは?

【8】 「成果ではなく、インプットにごほうびを」もっとも投資効果の上がる教育とは?

【9】 「文字が読めない」開発途上国の子どもたちへの教育支援は、世界を変える

【10】 不登校やいじめ、学級崩壊…。教育の現場を変える「アクティブラーニング」

【11】 アメリカの大学受験は、日本の就活に近い!?最新事情を作家・冷泉彰彦さんに聞いた

【12】 学校だけでは不十分。「教育改革」は企業が変わらずして実現できない。

【13】 英語教育は「何歳から始めるべき?」米国務省データから判明。

【14】 「お迎えシスターが英語力アップ!」子どもと働くお母さんに教えたい新サービスとは?

【15】 新しい学習指導要領で学校はこう変わる!鈴木款シニアコメンテーターがわかりやすく解説

【16】 あえてアナログにこだわるハーバード流「HLAB」は高校生の進路選択を大きく変える

【17】 “志の育成”、全国からの“島留学”。魅力溢れる離島の教育改革

【18】 KUMONは世界の共通語。認知症予防にも役立つ“公文式”が広がり続けるワケ

【19】 世界初!AI学習なら一学年の数学は32時間で終わる 驚異の効率的勉強法(この記事)

【20】 森友学園で注目される「教育勅語」の「教材使用」は何が問題なのか

【21】 「なぜいじめと認めなかったのか?」事なかれ主義に陥る教育委の闇

【22】 即戦力の人材育成に向けて『明治以来の大学改革』に着手~総理表明

【23】 「走るって気持ちいい」足を失った子どもに世界最速の義足チームがしたことは

【24】 経産省若手官僚による「話題の報告書」を読み解く。異例の140万ダウンロードのワケ

【25】 ヤマトの逆襲。無人トラックが運び、自分で受け取る時代が来る

【26】 人工知能(AI)が企業の学生採用を支援。AIはどうふるいにかけるのか?

【27】 2020年度センター試験廃止。「受験英語」が変わる、と思いきや問題は山積みだ

【28】 俳優・伊勢谷友介、「教育」を語る。平成に「松下村塾」をおこした理由とは

App icon

ホウドウキョク

ニュース

Fuji Television

Appstore badge

Google play badge

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Profile 95dc3715 a12e 46f1 85a0 2940b2b02b40
鈴木款
Reporter
Thumbnail 4f280515 2198 4ecc 91e0 3e5dfa4d2656
盛り上がらない民進党代表選… 民主党政権の顔2人に世間の目は冷たい
Aug 22, 2017
3.5
Suzuki Makoto
Reporter
Thumbnail 5c2fe08c 746a 4f27 bc53 accbf5489582
「音のない世界で、対話を楽しむ」 100万人が体験した「ダイアログ・イン・サイレンス」とは
Aug 21, 2017
5.0
Suzuki Makoto
Reporter
Thumbnail ffbc7bfe d92b 4797 970e e08d9327f59d
虎の尾を踏んだトランプ大統領の今後
Aug 21, 2017
4.0
Suzuki Makoto
Reporter
Profile 95dc3715 a12e 46f1 85a0 2940b2b02b40
鈴木款
Reporter
Thumbnail dadd0a9b d743 4c9f bc7a 81369c4a2067
サイバー攻撃に関与? 北朝鮮部隊7000人の不気味な実力
May 18, 2017
4.5
Kamoshita Hiromi
Reporter
Profile 95dc3715 a12e 46f1 85a0 2940b2b02b40
Thumbnail 8e97fe04 6ce3 4d47 a3a0 ff8a652d7136
Series
 
佐藤可士和×悦子夫妻【前編】成功の裏に妻の存在あり
Apr 10, 2017
4.5
editors room
Reporter
Profile 95dc3715 a12e 46f1 85a0 2940b2b02b40
Thumbnail e4fe37f3 aad9 4c0c 94c0 a91e0c20b0f0
信頼失墜や北朝鮮暴発も…空母「カール・ビンソン」展開の落とし穴
Apr 11, 2017
3.5
Kazama Shin
Reporter
Profile 95dc3715 a12e 46f1 85a0 2940b2b02b40