忖度できる国だから…働き方改革を阻む日本ならではの病
Main 34d5b032 dda8 41be 9ae6 5e7904fa014b
忖度できる国だから…働き方改革を阻む日本ならではの病

政府がまとめた「働き方改革」実行計画で働き方は変わるのか。

Profile daf1f917 2844 4879 a83c c23ec0891516
Apr 03, 2017 by compass Reporter

3 Lines Summary

  • ・罰則付き残業規制の導入は評価に値する
  • ・雇う側のマインドを変えないと上手くいかない
  • ・雇われる側はダメな経営者から離れる覚悟が必要
90738e95 bc68 4322 9cee 5ed92b70da48

基本情報をおさらい

政府は3月28日、働き方改革実現会議を開き、罰則付きの残業時間の上限規制導入や、正社員と非正規労働者との不合理な差をなくす「同一労働同一賃金」の実現を盛り込んだ改革の実行計画をまとめた。
上限規制は初めてで、長年の懸案だった長時間労働や非正規の格差の改善に向け、一歩踏み出した形だが、企業や働く人の自主的な取り組みに委ねた面も多く、課題も残っている。

実行計画のポイント

6c06e22f 8620 4bd9 9430 fb9ee9d3588b

雇う側のマインドを変えないと上手くいかない

NPO法人社会保障経済研究所代表 石川和男さん

C9cb9eb2 3d4f 4a63 8296 8400a9b4a6f8

日本人はちょっと働きすぎですよね。日本って経済的に豊かになって、やっぱり、ヨーロッパやアメリカと比べると、残業の問題とかもあるじゃないですか。日本も余裕のある国になればいいなと理想的には思うんですけど。
実際にこれを実現するとなると、結局ですね、働く人というよりも、雇う人のマインドを変えないとうまくいかないと思います。

要するに、会社とかそういう組織で働いていても、その人がいくら頑張ったって、結局、上の指揮命令で組織というのは動くんですよね。あるいは大企業と中小企業の関係でいうと、大企業から仕事を受注するわけですよね。「いついつまでにこれやって」っていうのは、残業を厭わずに皆やっているわけ。それが日本の今の現状なんですよ。
だからそういったところまで全て、この働き方改革という理念を浸透させていくには、それなりに法規制も必要なんだけど、まずマインドを変えていくってことで、相当時間をかける覚悟でやるべきだと思いますよ。

同一労働ってあるんですか?

同一労働・同一賃金って、理念的には美しいんですけど、「同一労働ってあるんですか?」っていう話なんです。
人によっては差別感、「差別されてるんじゃないか」って感覚になる人もいると思いますよ。「俺は働いていて、あいつは同じ時間なにもしてねえのに同じ賃金かよ」って、そういうのがあるんですよ、組織っていうのは。
同じような営業してて同じようにやってってね、にも関わらず、あいつばっかりみたいなのが。

「忖度」できる国だから…

欧米なんかと比べて如実に違うのは、日本って、非常に同質社会なんです。
最近よく、「忖度」っていう言葉が出ているでしょ。(私は)忖度ばっかりしてましたよ、役人の時は。忖度しないとね、仕事が回らないんですよ。気の回る奴が仕事できるってなっちゃうんですよ。特に国会議員とかね。いろいろ過剰に気を遣っちゃう。

要するに、忖度が浸透しちゃう社会っていうのは、同じような言葉を使って同じような顔して、同じような目の色して、同じような考えの人が集まっているから、忖度ができるのであって、そういう国だから欧米のようには上手くいかないんじゃないかなと思います。

罰則付き残業規制の導入を評価

相模女子大学客員教授 働き方改革実現会議民間議員 白河桃子さん

03b5b726 f58f 456c 8602 6d84468d9827

今回初めて実行計画に、法律での罰則付きの残業規制が入ったわけですよね。今までこれはなかったわけですね。今まであったものは大臣告示といって法的拘束力はなかったんですよね。働き方改革実現会議は、これ(罰則付きの残業規制)を入れるための会議なんですけど、(2016年の発足時に比べて)段々、発言のトーンが落ちていっていたんです。

実現の段階になると、経済界の抵抗などが非常に難しいんだろうなと何となく思っていたんですけど、それがはっきり変わったのが、電通の高橋まつりさんの自殺からなんですね。そこから命を守る残業規制ということに関しては誰も反対できないような空気になっていきました。
(残業時間の)上限に関してはいろいろ不満はあると思うんですけど、罰則付きの残業規制が入ったのは電通の事件があったからなのではないかと私は思っています。

ダメな経営者から離れる覚悟が必要

働く人はどうすればいいのかというと、個人の生産性を上げるというのはある程度はできますけど、そうじゃなくて、ダメな経営者から離れる覚悟っていうのも必要なんじゃないかなって思いますね。そうすると良い企業に人が集まる循環が起きると思うんです。

「日本の文化だから無理」も何とかなる

今、たぶん大半の人が働き方は変わらないよねと思っているんでしょうけれど、ちゃんとした企業はちゃんと考えているんですよ。
昔は会社で、隣の人が平気で煙草を吸っていましたけど、今そんなことをしたら、「え?何ですか?」みたいになりますよね。飲酒運転も、日本人は、昔は結構やっていましたけど、今は「飲酒運転する人、信じられない」みたいになっていますよね。
日本の文化だから無理ですっていうようなことでも、何とかなるんですよね。そう信じて、建設的に考えていきたいなと思っています。

三浦瑠麗のまとめ

5519b146 325f 47c8 ad93 be639a76d9a5

罰則規定を決めたりだとか、100時間以内にするだとか、もちろん不十分だという声は当然あるんだろうけれど、今の現状で頑張れるのはここまでですと。次に働き方の意識改革をやったときに少しずつ進化していけばいいんじゃないかという考え方なわけですよね。

もちろん特殊な業界では、日々残業、過労死が多発したりする職場もあるわけで、私が知っているところでいうと、海上自衛隊がひどい状況にあって、財務省が人員を削減してるんですよね。だから既定の人数より少ない人員しかとれないんですね。すると、船にこれぐらい人を乗せて、これでローテーションしますという人員配置をしているのが、人員が7~8割しかいないとなると、ローテーションが頻繁になって、2日寝ないのも当たり前っていう状況がでてきていると。この話は最近お聞きすることが多くて、こういう職場の実情なんかも、もうちょっとメディアに出てきてもいいんじゃないかなと思います。

C49edda9 8cf3 489e a268 85ac293a8d8d

3月30日放送「あしたのコンパス」より

App icon

ホウドウキョク

ニュース

Fuji Television

Appstore badge

Google play badge

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Profile daf1f917 2844 4879 a83c c23ec0891516
あしたのコンパス
Reporter
Thumbnail cd560405 757e 47e2 bb2e 447c81673106
「北朝鮮がミサイル実験をするとの憶測で…」長嶺大使帰任で日韓連携は万全?
Apr 04, 2017
4.0
compass
Reporter
Thumbnail bf6acdf8 b7af 45ce a065 ee6da9dc2cdd
2025年の「大阪万博」その意義を古市憲寿が問う
Mar 31, 2017
3.0
compass
Reporter
Thumbnail 5f56283f d5e1 46fc 84dd dcc483f31318
大統領逮捕はまた起きる…朴槿恵問題だけでは終わらない韓国の深い闇
Mar 30, 2017
4.0
compass
Reporter