Main e3d75dea a949 48a0 972a ae5eeea9e0f5
日本の飲食店は、どうして「撮影禁止」なの?

「あり得ない!」留学生たちが驚いた、日本人のSNSの使い方とは

Default portrait
Nov 26, 2016 by editors room Reporter

3 Lines Summary

  • ・サウジアラビアでは、他人が写っている写真をアップすることがNG
  • ・外国人からすると、「撮影禁止」を謳う飲食店は理解ができない
  • ・SNSに含まれるロケーションデータは、各国で危険視されている

今回の参加者は…

B203fe27 16bf 4b8c af7a 6eba1327c540

他人の写真をアップするのはNG

――日本ではここ数年、SNSに写真をアップする行為がブームになっているんですが、みなさんの国ではどうですか?

アイミ(サウジアラビア)
サウジアラビアでは、自分自身はともかく、他人が写り込んでいる写真をアップするのはマナー違反です。絶対にダメ!

ロレッタ(アメリカ)
アメリカでもプライバシーの観点からあまり推奨はされていないけど、でもそこまで気にしないですね。みんな普通に写真撮りますし。

サム(アメリカ)
ただ、自動車のナンバーが写り込んじゃうのは絶対にダメ。身元がバレちゃうし、犯罪に巻き込まれる可能性もあるから。

汪(中国)
逆に、中国は載せまくりですね。個人情報保護に対する意識が低いんですよね。それに加えて、中国では大手のニュースメディアよりも、Weibo(中国版Twitter)がすごく発展しているんです。だから、なにか事件が発生したら、みんなWeiboをチェックする。その方が、現場の写真とか情報が正確に発信されているから。

サム
確かに、中国に行くとそれを感じますね。ニュースメディアは(政府に)コントロールされているので、実際になにが起こっているのか把握するためにSNSが活用されている。

ロレッタ
日本に来ておもしろいなと感じたのが、お店の中を撮影しようとすると「撮影禁止です」って言われること。だけど、お客さんが写真を撮って、それをSNSで拡散するということは無料でPRできるってことにつながると思うんです。それを禁止するという考え方が不思議ですね。

アイミ
それは私もびっくりしました。せっかく無料でPRできる機会なのに。サウジアラビアでは他人の写真を載せるのは禁止されているけど、料理や商品の写真を撮影すること自体はOKとされているので。あえてSNSの有名人をお店に呼んで、写真をアップしてもらうくらいです。

――日本人のSNSの使い方を見ていて、自国との違いは感じますか?


「ひとりじゃないアピール」がすごいと思います。誰かと一緒にいる、ということをアピールしている感じ。

オル(ナイジェリア)
おしゃれなパーティーの写真をアップしている人が多いですよね。

オムア(ナイジェリア)
結婚式とかね。みんな顔を出して、たくさん写真をアップしてます。

アイミ
そこがサウジアラビアとは違うところですね。結婚式に参加している女性たちの写真をアップするなんて、絶対にダメなこと。

ロレッタ
それに、自分の結婚式の写真は、自分でアップしたいっていうのもあります。たとえば、私が主催したイベントの写真を使って、他の人が「いいね!」を獲得しているのを見るとムカついちゃう(笑)。その「いいね!」は私のものですから!

アイミ
それはアメリカの個人主義的な考えに基づくものだと思うんですけど、サウジアラビアで問題視されているのはプライバシーについて。やっぱり、サウジアラビアの女性たちは、普段から顔を出さないし、SNSに出るという文化もないんです。

オル
いまはTwitterやFacebookに投稿をすると、自動的にロケーションデータも公開されてしまうので、そういう部分での危険性もありますよね。

オムア
だから、ナイジェリアでは地位のある人ほど、家族の情報を隠す傾向があるかもしれません。

サム
自分がバカンスに行っている写真をアップすることで、不在中の自宅に泥棒が入ったりとか、子どもが公園で遊んでいる情報を公開することで、誘拐されてしまう危険性があったりはしますよね。

ロレッタ
アメリカで、SNSを使う上で唯一危険視されているのが、子どもの居場所情報を公開する、ということ。

サム
利用者の知らないところでロケーションデータが公開されてしまう、それが機能として備わっているということが大きな問題になっていて、アメリカでは「ザッカリング」と呼ばれているんですよ。

ロレッタ
それ以来、アプリが更新されるたびに、みんな変な機能が追加されていないかをやたら気にするようになりましたね。

実際の日本人の本音は…?

総務省が実施した「社会課題解決のための新たなICTサービス・技術への人々の意識に関する調査研究」によると、30~40代の4割弱がTwitterやFacebookを利用しているとのこと。3人に1人がなんらかのSNSを使っているということだ。

また、SNS上でのトラブル経験の有無を尋ねたところ、「トラブルにあったことがある」と回答した人は1割と少ない。そのトラブル内容は「自分の発言が意図とは異なる意味で他人に受け取られてしまった」「ネット上で他人と言い合いになったことがある」など多岐にわたるが、今回の座談会でも指摘されていたように、「自分の意思とは関係なく、自分について(個人情報、写真など)他人に公開されてしまった」と、個人情報にまつわるトラブルも後を絶たないようだ。

構成・文=五十嵐 大

【今回の参加者】
アイミ:サウジアラビア出身。滞日歴4年半。フリーランスのフォトグラファーとして活動中。日本やサウジアラビアについて綴るブログも開設している。

サム:アメリカ出身。14歳の頃に初めて日本に来て以来、年に一度のペースで訪れるように。起業家として独立し、現在は日本在住5年目。

:中国出身。5歳の頃から日本で教育を受けており、現在はヘルスケア関連のプラットフォーム作りに携わっている。

ロレッタ:アメリカ出身。滞日歴はわずか半年と短いが、流暢な日本語を話す。“KemushiChan”名義にて、YouTuberとしても活躍中。

オムア:ナイジェリア出身。滞日歴1年。芝浦工業大学の大学院生。電気通信技術を専攻している。ナイジェリアでは放送技術者として勤務していた。

オル:ナイジェリア出身。滞日歴1年。芝浦工業大学にて建築学を専攻している。ナイジェリア政府でインフラ系の技術者として勤務していた。

【1】 「45歳で若い部長さん」の日本企業は大丈夫?

【2】 スーツ姿で赤ちゃんをあやす!? 海外と日本、イクメンの違い

【3】 日本の飲食店は、どうして「撮影禁止」なの?(この記事)

【4】 アパートを借りるのも一苦労…留学生たちが直面する、日本の現実

【5】 サービス残業に過労死…。勤勉な日本人の姿、留学生にはどう映る?

【6】 ストレートに「好き」って言ってくれない日本人男性と外国人男性の違い

【7】 ニューヨークは絶望に包まれた…。トランプ大統領誕生に対する外国人の本音【前編】

【8】 彼はネゴシエーションのプロ。トランプ大統領誕生に対する外国人の本音【後編】

【9】 「ザ・女の子」だと思う。留学生の目に映る、日本人女性の姿

【10】 『君の名は。』『シン・ゴジラ』大ヒットした日本の映像作品、外国人はどう評価している?

【11】 みんな同じスーツに身を包む、「日本の就活」ってヘン?

【12】 「いいです」はYES?それともNO?外国人が戸惑う、曖昧な日本語表現

Tag:
App icon

ホウドウキョク

ニュース

Fuji Television

Appstore badge

Google play badge

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Default portrait
ホウドウキョク編集部
Reporter
Thumbnail a75b7fea 3ce0 467c ae23 cc415228de50
Special
 
トップランナー達の情報活用メソッドは?抜きんでる秘密がここに。
21 minutes ago
5.0
editors room
Reporter
Thumbnail 3bead92a a42b 45b3 ae7e 7881ae4abce1
Special
 
ゲリラ豪雨に竜巻…スマホに頼らない天気の読み方があった!
Aug 23, 2017
4.0
editors room
Reporter
Thumbnail 1ffccf1a 6f5c 4d82 9e45 08c5f868e03e
ベンチプレス310㎏! 東京2020パラリンピック注目選手を紹介
Aug 22, 2017
5.0
editors room
Reporter